INFOMATION

  • FC告知
  • FC告知
  • FC告知
  • 2016-09-02

シユンさんの最新情報をお伝えします!

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。



シユンさん、アフリカのボランティア活動から
無事に帰国しました!

下記は「MOA Entertainment」のインスタグラムにアップされたものです。


****************************************************

皆さんの応援のおかげで、
ユン・シユンさんがアフリカのスケジュールを無事に終え、
帰ることができました。
昨日たっぷり休憩をとり、本日は撮影現場に復帰しました。
皆さん、ありがとうございます。
花金、楽しんでください!

****************************************************



ファンミーティングまであと約2週間!
楽しみに待っていてください★

  • 2016-09-01

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
「1泊2日」ユン・シユン、チョン・ジュニョン、バイキングで交錯した明暗


©KBS

チョン・ジュニョンとユン・シユンが義林池のバイキングに挑戦した。

28日放送されたKBS 2TV芸能プログラム「ハッピーサンデー1泊2日」で
キム・ジュノ、キム・ジュンヒョン、ユン・シユン、チョン・ジュニョンが
義林池の遊園地を訪問する姿が描かれた。

この日キム・ジュノチームは義林池に有名なバイキングがある遊園地に向かった。
一般のバイキングとは違う角度で動くバイキングを見たメンバーは、驚きを禁じえなかった。
もともと臆病な、彼らは、強い風を起こしながら動くバイキングを見て、
自分が挑戦することになるか心配な気配を隠せなかった。

最終的にはじゃんけんで挑戦者を決めることにしたメンバーは、
ユン・シユンとチョン・ジュニョンの当選で明暗が分かれた。

以前チョン・ジュニョンは特にバイキングに弱い姿を見せたことがあり、
バイキングに搭乗した二人の異なる反応で笑いを誘った。

真ん中に乗ったチョン・ジュニョンは本気で怖がって絶叫するばかりだったが、
最後列に座ったユン・シユンは、カメラに向けてポーズをとりながら
ゆったりとした姿を見せて笑いを誘った。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-08-29

メールマガジン配信に関してのお知らせです。

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2016-08-26

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ユン・シユン?ユン・ドング?誰でも関係なく魅力満点


©韓国風向

ドラマとバラエティーで存在感を証明した俳優ユン・シユンが
韓流マガジン「韓国風向」9月号のカバーモデルになった。


©韓国風向

26日公開される「韓国風向」にはいたずらっ子のような姿と慎重な姿を
同時に感じられるユン・シユンのインタビューと
強烈なパターンのプリントルックを着て少年のように動く
ユン・シユンの姿が収められていて目を引く。


©韓国風向

また「韓国風向」Weiboを通じてユン・シユンの中国ファンたちが上げた
質問に答えた慎重で真面目なインタビュー記事も確認出来る。

韓流スターたちのニュースと韓国トレンドに関するニュースは
韓流マガジン「韓国風向」9月号とWeiboを通じて会うことが出来る。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-08-24

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
「再会したキム・タック」ユン・シユンXユジン、親しい姉弟



俳優ユジン、ユン・シユンが親しい姉と弟の姿を見せた。

24日ユジンは自分のインスタグラムに
「ハッピーピラミッド333 #ユジン #ユン・シユン #製パン王 #キム・タック
#ユン・ドング #善行リレー」という文と一緒に写真を掲載した。

公開された写真の中では親しく顔を近づけているユジンとユン・シユンの
姿が収めらた。二人は明るい表情でカメラを見つめている。

ユジン、ユン・シユンは過去KBS2ドラマ『製パン王キム・タック』に
一緒に出演して呼吸を合わせた。
再会した二人の姿が心を暖める。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-08-22

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
「男の香り」ユン・シユン、本当の男の格好良さ







俳優ユン・シユンがバラエティーとはまた違う魅力を発散した。

22日男性ライフスタイルマガジン『LEON』が
ドラマはもちろん、バラエティーで猛活躍中の俳優「ユン・シユン」と
一緒に行った画報を公開した。

今回の画報はE-martのファンションブランド『DAIZ』と一緒に進行し
既存のベーシックなアイテムはもちろん、イタリア名品男性服ブランド
『Lardini』とコラボしアップグレードされたアイテムで
『LEON』のスローガンである「金よりセンス」と似合う画報が完成せれた。

30代になって本当の格好良さを楽しむ歳になった俳優ユン・シユンが
年輪からにじみ出る自然なスタイルを披露する「LEON」の表紙モデル
Girolamo Panzettaと一緒にすべての世代の男性が一緒に共感できる
スタイリングのヒントを披露した。

ユン・シユンの様々な魅力とスタイルを見ることが出来る
今回の画報は来る22日発売される『LEON』の9月号を通じて
詳しく確認出来る。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-08-19

メールマガジン配信に関してのお知らせです。

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2016-08-19

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『YOUNGS』初DJがこれほど?ずっと会いたいユンDJ



ユン・シユンが『YOUNG STREET』を訪ね、初DJ挑戦を
成功的にやり遂げた。

18日に放送されたSBSパワーFM『イ・グクジュのYOUNG STREET』では
俳優ユン・シユンがDJの席に座った。
DJイ・グクジュが夏の休暇をとったからだ。
生涯初のラジオDJに挑戦するユン・シユンは
「とても震えている」と緊張した気配が歴然だったが、
自分の歌『私に来る道』を選曲した後、安定を取り戻した。

ユン・シユンはスペシャルDJの提案を受諾した理由で
「ギブアンドテイクだ。後に私が急な時にイ・グクジュさんに
お願いできるだろう」と言って笑いを与えた。
また、「ラジオがとても好きだ。ドラマ終了後、
たくさん食べて太ったが、ラジオなら、負担のないように見えた。
しかし、見えるラジオだった。それでヘアもメイクも受けた」と
外見に気を使ったと耳打ちした。

この日、ユン・シユンはリスナーのエピソードと悩みに自分の『縁論』を説破した。
すべてはきっと縁だから、自分の座右の銘のように「何でも一生懸命に」すると、
時が来るということだ。
ユン・シユンは「私が以前に初めてのエキストラ出演でアルバイトをしたのが
ドーナツの広告だった。ところがちょうど10年後、
私がそのドーナツの専属モデルになった。
縁というのが本当に不思議だ。縁を信じて待ってみよう」と話した。
また、ロマンチックコメディードラマを撮影してほしいというリスナーのメールに
「私も多様なジャンルをしたい。いつか縁があるはずで、チャンスが来たら
最善を尽くせばいいのだ」と楽天的に答えた。

しかし、『YOUNG STREET』2時間を貫通したのは、
まさにTWICEに向けたユン・シユンのファン心だった。
ユン・シユンはTWICEの「CHEER UP」を選曲し、
KBS 2TV『ハッピーサンデー-1泊2日』にTWICEが出演したことを言及した。
当時、TWICEの選択を受けることができなかったユン・シユンは
「気にしていない」と述べながらも、ずっとあの時のことを話した。
そしてTWICEはユン・シユンを選択しなかったが、
「でもTWICEが好き。TWICE新曲ファイト」と変わらぬ愛情を示した。

短かった二時間だが、ユン・シユンの肯定的な性格と誠実さが目立った。
『1泊2日』で見せた姿そのままのDJとしても「何でも一生懸命に」という座右の銘が輝いた。
ラジオDJも、ロマンチックコメディードラマもユン・シユンと縁があって
さらに多彩な姿を見せてくれることを願っている。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

>>8月18日、シユンさんの初DJの放送はこちら

  • 2016-08-18

シユンさんの最新情報です。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。



本日(18日)20時、シユンさんがラジオのDJに初挑戦します。
SBSパワーFM『イ・グクジュのYOUNG STREET』の
スペシャルDJとして一日頑張るシユンさんに
応援よろしくお願いします。

>>『イ・グクジュのYOUNG STREET』サイトはこちら

  • 2016-08-16

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ユン・シユン『希望TV』出演…ケニアでボランティア活動

俳優ユン・シユンがアフリカのケニアでボランティア活動をする。

12日午後SBS関係者によると、ユン・シユンが11泊12日の日程で、
アフリカのケニアへ向かう。

関係者は「ユン・シユンは『希望TV SBS』に出演して
ケニアでボランティア活動をする。
彼は地元の子供たちをはじめ、不遇な環境に住んでいる人たちと会って
愛を実践すること」と明らかにした。

ユン・シユンは『希望TV SBS』が伝える愛の実践、寄付文化創造という
番組の意図に快く出演をすることを決めたと知られた。
彼は2013年にも『希望TV SBS』に出演してアフリカのマラウイでボランティア活動をした。

ユン・シユンがケニアでボランティア活動をする『希望TV SBS』は、
来る11月中に放送される予定である。

一方、『希望TV SBS』は、楽しい寄付文化を創造して、
アフリカのボランティアにセレブが参加する大韓民国代表社会貢献番組である。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-08-09

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『YOUNG STREET』ユン・シユン X GFRIEND、
スペシャルDJでサプライズ抜擢




俳優ユン・シユンとガールズグループのGFRIENDが
8月17日から19日まで3日間『イ・グクジュのYOUNG STREET』(以下YOUNGS)に
スペシャルDJで出撃する。

ユン・シユンとGFRIENDはDJイ・グクジュの夏休暇期間中に、
YOUNGSの空席を埋めるため、支援射撃に乗り出したものと、
彼らはそれぞれの魅力を披露しながら多様で、個性的なYOUNGSを開く予定だ。

ユン・シユンは去る4月YOUNGSに初出演して率直な話と淡白な話術、
女心を魅了する声でリスナーの好評を受けた。
また、演技、バラエティー、講義など多方面にわたって大衆に称賛を受けており、
今回のスペシャルDJに対する期待感が大きい。

<中略>

ユン・シユンとそのGFRIENDがDJとして活躍するYOUNG STREETは
SBSパワーFMで夕方8時から10時まで放送されて、3日間すべて見られるラジオで行われ、
ゴリラアプリを通じても聞くことができる。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-08-03

シユンさんが韓国のEMartのファッションブランドである「DAIZ」の
モデルに抜擢されました。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

シユンさんが韓国のEMartのファッションブランドである「DAIZ」の
モデルに抜擢されました。






男!という感じの写真がとても素敵ですね。

追加写真が公開されたらファンクラブサイトでご紹介しますので
お楽しみに★

  • 2016-07-28

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『ルーキー』ユン・シユン、
率直さ+情熱いっぱいのナレーション…「感動」




KBS2『ルーキー』の3人の主人公のために真心がこもったナレーションで
力を加えて製作陣まで感動させたユン・シユンのナレーションの
現場ビハインドストーリーが公開された。

20日に初放送された『ルーキー』では、見慣れた環境と新しい社会組織に参入した
3人の若者たちの孤軍奮闘記が描かれた。
総合格闘技選手としてデビュー戦を行う19歳の少女イム・ソヒ、
正社員面接を待っている9ヵ月目のインターンシェフ チョン・グンヨン、
華やかなテコンドーの女帝の人生を後にして第2の人生を選んだ女警察イム・スジョンは、
各自与えられた状況に最善を尽くそうと考えだが、まだ慣れない姿で
視聴者の共感を買った。

特に1話のナレーションを引き受けたユン・シユンは3人のルーキーの状況に
深く陥っており、率直さを盛り込んだ声で好評を受けた。
ルーキーたちに起きた愉快なエピソードでははね飛ぶような声で活力を加え、
緊張感あふれる状況では実際の現場にいるように生き生きと表現し、
見る人たちの没入度をさらに増加させた。

27日放送された2話も青春のアイコン ユン・シユンのナレーションが続く予定で
ルーキーたちの次の話にまた、どのような活力を吹き込むか期待を集めている。

KBS2『ルーキー』のある関係者は
「実際のナレーション録音当時、ユン・シユンは、
長時間の間一度も乱れず熱意ある態度で臨んだ。
それだけでなく、実際にルーキーたちが直面した状況に関心を示して放送で見えない状況についても
多くの質問を行い、彼らの人生へ本当に共感しようとしてスタッフたちを感動させた。
2話ではルーキーたちの挑戦がさらに拍車をかける予定であり、ユン・シユンのナレーションも
さらに深まる予定だから、多くの期待を望む」と伝えた。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-07-26

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『1泊2日』ユン・シユン母の実家訪問…暖かく感動した時間

『1泊2日』メンバーたちが一緒にユン・シユンの母の故郷を訪問して
和やかな時間を過ごした。

24日午後4時50分に放送されたKBS2『ハッピーサンデー-1泊2日』では
夏休み生活探求の特集で、全羅南道順天に旅行に行ったメンバーたちの姿が描かれた。

メンバーたちはサバイバル水鉄砲ゲームを開始した。
それぞれ多様な水鉄砲を選び、チョン・ジュンヨンは皆が狙っていた
コマンドの水鉄砲を手に入れて優勝に近づいた。



メンバーたちは白いズボンを着てお互いのお尻に水鉄砲を撃つために攻撃を開始した。
チョン・ジュンヨンがデフコンを攻撃していたキム・ジュンホを奇襲した。
キム・ジュンホは、一番先にお尻に水鉄砲を撃たれて、脱落した。

チョン・ジュンヨンはユン・シユンと激しい接戦の末に勝利をした。
以降、メンバーたちはユン・シユンの母の実家に行って食事をした。
そこでユン・シユンの子供の時の姿などを見ることができた。

ユン・シユンのおばあさんは
「孫の中で、一番先に生まれた。それで一番可愛がってもらった」と話した。
ユン・シユンは「おじいちゃん、おばあちゃんと三人で住んでいたから
他の家のように遊びに行ったり、カメラがない。
おばたちが祝日や休暇の時に来て私を連れて遊びに行ったりした。」
と当時を回想した。

おばあさんはユン・シユンが好きなメニューで夕食をもてなした。
焼き魚、ソデ刺身和え、クラゲの酢の物、タコの刺身などが用意された。
特にユン・シユンは餅にまつわるエピソードを公開した。

メンバーたちはゲームに負けてチョン・ジュンヨンを除いて夕食を食べることが出来なく、
強く抗議した。これに製作陣はゲームしてユン・シユンが食事ができるようになり、
他のメンバーもユン・シユンのおじいさんとじゃんけんをして勝ったメンバーたちは
一口ずつ食べることが出来た。 しかし、デフコンは一回も勝つことができず、食事が出来なかった。

以後、ユン・シユンは祖母の見送りを受け、家を出た。
彼らはベースキャンプの全羅南道谷城に向かった。
メンバーたちは、ホラー特集を予感して恐怖に震えた。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-07-20

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ユン・シユン「『ルーキー』ナレーション栄光、初心に戻る」


©KBS

俳優ユン・シユンがKBS2新しい教養番組『ルーキー』ナレーションに
参加した感想を伝えた。

20日初放送される『ルーキー』は慣れない社会に
第一歩を踏み出すすべてのルーキーたちを対象にする番組で
彼らが社会に適応しながら成長していく過程をリアルに盛り込む。

ユン・シユンはKBS2『1泊2日』で
「ナビゲーションが知らない道」という講義で
若者たちに希望と慰め、感動を伝えて注目された。
これに関連し、彼は『ルーキー』のナレーションに参加、
番組の企画に合う暖かいメッセージを伝える予定だ。

ユン・シユンは
「夢を持った人たち、その夢に向けて進む内容がとても素敵だった。
参加出来れば栄光だと思ったし、私も初心に戻れるようで
感謝する心で参加することになった。」とナレーションをすることになった
理由と感想を伝えた。

ユン・シユンは最近進行したナレーション録音現場で
総合格闘技ルーキー イム・ソヒ、インターンシェフ ルーキー チョン・グニョン、
新米女警察官ルーキー イム・スジョンと映像で会って、
ルーキーに訪れた状況に共感し真情ある声で彼らの夢と勇気に力を加えた。
いろんなナレーションの経験を活かし、うまく情熱あふれるように録音をした。

ナレーションを終えたユン・シユンは
「皆さんの夢が他の人達にも夢を見始める力になりそうだ。
結果にこだわらずに今の美しい心を失わないでほしい。応援する。」
とすべてのルーキーに対する力強い応援メッセージを伝えた。

ユン・シユンと一緒にする『ルーキー』は20日夜8時55分放送される。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-07-15

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

※この記事にはドラマのネタバレが入っております。

<スタッフ翻訳文>
『魔女宝鑑(原題)』ユン・シユン、キム・セロン、
チャン・ヒジン、イ・ジフン、可愛い認証ショット公開



©JTBC


2話だけ残っている『魔女宝鑑(原題)』の撮影現場では、
暑さを忘れさせるエネルギーに満ちている。

JTBC金土ドラマ『魔女宝鑑(原題)』側は12日、現場の愉快ではつらつエネルギーを
感じることができる現場のビハインドスチールカットを電撃公開した。

公開された写真には、ユン・シユン、キム・セロン、チャン・ヒジン、イ・ジフンの
明るいエネルギーが充満した和気あいあいとした姿が収められている。
誰よりも明るい笑顔で雰囲気を明るくするユン・シユンと
扇子を顔に近づけて愛嬌満点の可愛らしい魅力を発散するキム・セロン、
美の見本を見せるチャン・ヒジンと無関心なように見える表情だが、
Vのポーズでかわいさを加えたイ・ジフンまで愉快なエネルギーがあふれている。
別の写真では一緒に扇子で顔を隠したユン・シユンとキム・セロンは、
現場のビハインドカットでも格別な蜂蜜ケミがそのまま伝えられている。

2話が残っている『魔女宝鑑(原題)』は忙しい撮影スケジュールと
暑さにもかかわらず、エネルギーあふれる雰囲気の中で終わりに向かって走っている。
劇中では、緊張感が最高潮に上がっているが、現場はまさに愉快な笑いがあふれる。
今までの作りあげた強大チームワークで暑さも乗り越えているという裏話。
特別なカップル呼吸を見せたユン・シユンとキム・セロンをはじめとする
すべての俳優たちは、撮影日程が終盤に入り、撮影に最善を尽くして没入している。

このような現場の雰囲気とは異なり、
『魔女宝鑑(原題)』の展開は、手に汗を握る緊張感の連続である。
ホンジュ(ヨム・ジョンア)はもちろん、宣祖(イ・ジフン)、民たちまで
呪われた姫を逮捕することに必死になるとホ・ジュン(ユン・シユン)とソリ(キム・セロン)は、
逃げるが、ソリは官軍、介護巫女と戦っている中、谷に落ちたホ・ジュンが死んだと思って
暴走し、宮に攻め込む。再び戻ってきたホ・ジュンによってソリの暴走は止まるが、
2人は監獄に閉じ込められてホンジュは宣祖を利用して、最終的にソリを焼き台の上に載せた。
去る9日18話ではプンヨン(クァク・シヤン)が焼き台に火を起こしながら、
歴代級エンディングを迎えた。


プンヨンを助けようとしたソルゲ(ムン・ガヨン)が命を失い、
ヨグァン(イ・イギョン)がチェ・ヒョンソ(イ・ソンジェ)の刀で刺された。
ホ・ジュンも監獄に閉じ込められた状況で、絶体絶命の危機に瀕しているソリの運命に
視聴者の関心が集まっている。
今からは火あぶりの危機に瀕しているソリがどのように危機を脱したか、
呪いを解く時間まで残りわずかだが、呪いを解いてホ・ジュンとソリが
果たして悲劇の運命から逃れることができるかに関心が高まっている。

『魔女宝鑑(原題)』の制作陣は、
「今まで演技、演出、台本、CGまで一つのすき間もない幻想的な調和に
ファンタジー時代劇の新しい章を開いたという評価を受けてきただけに、
視聴者の記憶に長く残る名作の終りのために最善を尽くして撮影している。
『魔女宝鑑(原題)』がお見せする最高のエンディングを見守ってほしい」と伝えた。

一方、2話を残して、手に汗を握る展開で視聴者たちの没入度を高めている
『魔女宝鑑(原題)』19話は来る15日午後8時30分JTBCで放送される。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-07-11

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『1泊2日』ユン・シユン、目覚めた「バラエティー天才」ドング



俳優ユン・シユンがバラエティー天才ドングの魅力を存分に発散した。

10日午後放送されたKBS 2TV『ハッピーサンデー-1泊2日のシーズン3』(以下『1泊2日』)は
神秘の島、鬱陵島に旅立った「君と僕の恐怖の克服特集」最後の話と
ソウル昌道小学校を訪問したメンバーたちの「夏休み式」話で飾られていた。

この日、ユン・シユンはバラエティーに完全適応、
メンバーたちを思うままにして笑いを誘った。

小学校に登場したデフコンが精一杯の可愛さをアピールして、
小学生たちの歓声を受けていた時、その後から現れた人物はドング ユン・シユン。
ユン・シユンの登場に子供たちが一層高まった歓声を上げた。
このような姿に製作陣は「才能はデフコンがして人気は、ドングが持っていく」
という字幕を入れて笑いをもたらした。

「バラエティーの神」はゲームするドングにも恩寵を下した。
「ゴムひも切り、捕まったら死ぬ」ミッションの唯一の生存者がユン・シユンだった。
制作陣は女子生徒に変装させた健康な『1泊2日』の製作陣を投入したが、
ユン・シユンの優れた走りで彼たちを抜いてゴールを突破した。

虚を突く攻撃も突き出した。
「ゴムひも切り、捕まったら死ぬ」に続いて先生パク・ヨンジンに見つからないように
お弁当を食べなければならない「弁当食べ、バレたら死ぬ」ミッションが行われた。
パク・ヨンジンが黒板を見ながら授業をしている間、
メンバーたちは急いでお弁当を食べた。

この瞬間ユン・シユンが急に「先生」を叫び、
メンバーたちは、弁当を食べていたのでびっくりして不満をぶつけてた。
メンバーの虚を突いた攻撃だった。
周りの反応に屈せず、ユン・シユンは「とても今日素敵です」と明るく笑って見せた。
製作陣は「こいつ、我々と同じだ」という字幕でバラエティーに完全適応した
ユン・シユンの姿を伝えた。

この日、ユン・シユンは適材適所で芸能感を発散し、
『1泊2日』に完全適応した「バラエティー天才」ドングの姿を披露した。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-07-08

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

 

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『魔女宝鑑』アジア8ヶ国に販売完了…VIKI歴史ファンタジー1位



『魔女宝鑑』が海外でも熱い反応を起こしている。

JTBC金土ドラマ『魔女宝鑑』は初放送から格が違う
ウェルメイドファンタジー時代劇という評価とともに好評の中、巡航している。
4話分だけを残してあまり残されてない期限内に呪いを解かないといけない
ホ・ジュン(ユン・シユン)、ソリ(キム・セロン)カップルとホンジュ(ヨム・ジョンア)の
最後の決戦を迎えて、緊張感を高めている『魔女宝鑑』に対する海外の関心も
高まっている状態だ。

放送前からユン・シユンの復帰作として
海外からも熱い関心の対象だった『魔女宝鑑』は
現在、日本、香港、ベトナム、マレーシア、フィリピン、インドネシア、
ミャンマー、タイなど8ヶ国に販売が完了された。
放送終了まであまり残ってない状況で契約を準備している国もあり
今後、販売国はもっと増える見込みだ。

各チャンネルで『魔女宝鑑』を見た視聴者たちの反応も熱い。
『魔女宝鑑』は米州、欧州など全世界に韓国ドラマ及びバラエティーをサービスする
ストリーミングプラットホームである「VIKI」第2四半期韓国ドラマの
時代劇とファンタジージャンルで各1位になるなど底力を誇示した。

VIKIは200以上の言語の字幕でKコンテンツを視聴出来るストリーミングプラットホーム。
海外視聴者たちも簡単に理解出来る現代劇の中、ファンタジー時代劇として
名を上げた分、もっと鼓舞的なことだと評価だ。
『魔女宝鑑』は朝鮮の魔女という説話的で独特な素材、実存人物のホ・ジュンに対する
無作法な想像力が加わったファンタジー時代劇という斬新さとウェルメイドファンタジー時代劇で、
海外の視聴者たちにも高い評価を受けている。

多様な作品で、海外でも認知度が高いユン・シユン、キム・セロンと
圧倒的演技力を見せてくれる名俳優たちの好演、黒呪術という神秘的な素材と
堅実なストーリー、圧倒的な映像美とファンタジー時代劇らしい高クオリティーCGが加わり、
今まで韓国ドラマでは見られなかったウェルメイドファンタジー時代劇『魔女宝鑑』が
海外市場でも新しい幕を開いている。

『魔女宝鑑』製作陣は
「韓国ドラマでしか見られない説話的な素材が、むしろ独特な魅力になっている。
高クオリティーCGとしっかりした完成度に対する好意的評価が続いている。
完成度の高いドラマを作ろうという努力が、海外でも通じていて嬉しい」と説明した。

<後略>

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-07-07

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

※この記事にはドラマのネタバレが入っております。

<スタッフ翻訳文>
『魔女宝鑑』ユン・シユン、
ホ・ジュンはどうして医者になったのか?


ファンタジー時代劇を公言するドラマだが、
実在の人物ホ・ジュンを主人公に打ち出した以上、
彼が結局、後日、医者になるという結末は決まっている。
JTBC金土ドラマ『魔女宝鑑』はその定まった結末に向かう道を
「想像」で埋めていている。

1日夜に放送された『魔女宝鑑』15話では宣祖(イ・ジフン)を締め付けていた
黒呪術を治療することに成功したホ・ジュン(ユン・シユン)の話が描かれた。

全国の名医も治療出来なかった宣祖の病状。
ホ・ジュンは病の正体が黒呪術と言って治療した。
宣祖に一日の時間を与えられたホ・ジュンは監獄に閉じこめられたソリを訪れ、
「僕を信じて待って。 僕がすぐ迎えに来る」と約束した。



しかし、ホンジュ(ヨム・ジョンア)の妨害で、ホ・ジュンが作った霊薬は効かなかった。
結局、宣祖は約束通りホ・ジュンを処刑しようとした。
その時ホ・ジュンは宣祖に向かって
「なぜ私を信じたんだ?病を治して指をさしている彼らに、王と認められたかったのではないか?」
と苦言を呈した。これに宣祖は怒り、
「そうだ。 認められたかった。俺が王になりたいと思うのか?
誰もこの位置がどんなに重い席なのか知らない。みんなが俺を攻撃して侮辱して殺そうとする。
私も認められたい」と吐露した。

そして宣祖が黒呪術から解放された。ホ・ジュンの挑発で宣祖が長い間自分を締め付けていた
黒呪術を吐き出すことに成功したのだった。

宣祖が健康を回復した後、釈放されたソリと会ったホ・ジュンは
「僕もこれから仕事を探さなければならないようだ」と慎重に心境の変化を告白した。

残った5話で、『魔女宝鑑』ではどんなことが起きるかは分からない。
ただ、ホ・ジュンは、どんな医者も果たせなかった宣祖の病を治療して、
自分の仕事を探したい心も持つようになった。
このように『魔女宝鑑』の青年ホ・ジュンは私たちがよく知っている
「東医宝鑑」のホ・ジュンに成長している。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-07-06

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

※この記事にはドラマのネタバレが入っております。

<スタッフ翻訳文>
『魔女宝鑑(原題)(原題)』ユン・シユン、キム・セロン、
スキンシップよりときめくアイコンタクト



©JTBC


『魔女宝鑑(原題)』ユン・シユンとキム・セロンは期限内に
呪いが解けて花道を歩くことができるか?

JTBC金土ドラマ『魔女宝鑑(原題)』側は6日の休みの時間にも
蜂蜜ケミを発揮しているユン・シユンとキム・セロンの
ビハインドカットを公開した。

公開された写真の中には、休みの時間にキャッチされた
ユン・シユン、キム・セロンの絵のようなツーショットが含まれている。
二人は優しく、向かい合って、休み時間にも対話を交わしたり、
演技を合わせてみている。

撮影詰めの段階に入り、二人は、目だけ見ても息が合うほど完璧なケミを誇っている。
撮影開始前に演技を合わせながら出てくる繊細な演技と目つきから
ユン・シユン、キム・セロンだけの雰囲気が感じられる。

劇中のホ・ジュンとソリのロマンスもさらに切ない状況へと突っ走っている。
先日の放送で、ホ・ジュンがホンジュ(ヨム・ジョンア)の黒呪術の根源である
黒檀剣を燃やしながら、緊張感を高めて、
ソリの呪いの期限が近づいてくるにつれ、不安感も高まっている。
果たして残ったロウソクに火をつけて呪いを解除できるかどうか、
魔の禁書の中、真の愛の犠牲が何か、2人のロマンスがハッピーエンドを結ぶか
視聴者たちの疑問の声が強まっている。

『魔女宝鑑(原題)』製作陣は
「もうホンジュとの最後の決戦を目前に控えて、
2人のロマンスについた結末が高い関心を受けている。
愛らしくて切ないロマンスの中でも、互いを思う心で成長してきた2人、
運命に立ち向かうホ・ジュンとソリの話を最後まで見守ってほしい」と伝えた。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

121〜140/526件  ←←先頭へ  ←前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  次へ→  最後へ→→