INFOMATION

  • FC告知
  • FC告知
  • FC告知
  • 2016-12-12

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『1泊2日』ユン・シユン、故郷で歓迎を受けるスンチョンの息子ドング



11日KBS2TVバラエティー番組『1泊2日』では、
ドッキリのためにスンチョン大学を訪問したメンバーたちが描かれている。

一番年上のキム・ジュノは、今日に限ってどんくさい姿を見せた。
ユン・シユンは、ドッキリの控室に入り、ガラスになっていることに驚き、
外から見えないかと恐れていた。
しかし、テプコンは「外から見えない」と言い、
「検察の調査を受けるときのガラス」といい笑いを誘った。

綿密な事前セッティングが続き、
昼間から開かれた行事に満席にならない会場の状況まですべてが完璧に見えた。
学生たちの協力が必要だった『1泊2日』のメンバーたちは
行事の準備が真っ只中の大講堂の中に入っていった。

その会場にいたすべての人が予想もしなかった
芸能人の登場に嬉しさをあらわにした。
チャ・テヒョンは、マイクを撮り、代表でスンチョン大学の学生たちに
この日本当に目的を伝えた。
対話が続く中、キム・ジュノは
「ドングがスンチョン出身じゃないか?」という質問をした。
これに続き、学生たちは心からの歓迎の歓呼をし、
ユン・シユンは、故郷の後輩たちに嬉しそうに挨拶をした。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-11-21

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
「希望TV」ユン・シユン「ボランティアは僕がもらった愛の還元…恥ずかしい」



俳優ユン・シユンがお金の価値について新たに感じたことを語った。

ユン・シユンは18日放送されたSBS「希望TV SBS」でケニアを訪問し、
ごはんもまともに食べられない子供たちのためにボランティアと助け合いをした。

ユン・シユンは、製作陣に一番意味のある、600シリングを使うことというミッションを受けた。
この600シリングは、韓国のお金で6370ウォンに該当する金額だ。

これによりユン・シユンは、食べ物を買って子供たちに食べさせ、
この光景を見たおばあさんが申し訳なさと有難さで涙を流した。
ユン・シユンは、「僕がおばあさんにもらった愛をわかっているので、
目つきと涙だけ見てもその気持ちをなんとなくわかる。」といい、
「誰かのためにボランティアをし助け合うということは、
僕がもらった愛を微力ながら、還元することだ。」と語った。

この6370ウォンは、出国前にユン・シユンが食べた一食分の食事のビビンパの値段だったが、
ケニアの子供たちの24食分を解決することができるお金でもあった。
ユン・シユンは「600シリングが一番大きい力ということに驚いた。
僕が今まで使ったお金に対して恥ずかしさが大きくなった。
ただ200ウォンだけでも子供とお母さんの一食分を解決することができる。」と語った。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-11-15

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
「新バラエティ未生★@」ユン・シユン『1泊2日』、
野宿もとても面白い



俳優ユン・シユンがドラマに続きバラエティも完璧に取り入れた。

OBS『独特な芸能ニュース』がお茶の間ドラマはもちろん
バラエティまでしっかり世間の心を掴んだ、
新未生スターたちの魅力を見せている。

俳優ユン・シユンは軍隊除隊後、本業の演技はもちろん、『1泊2日』に参加、
野生バラエティで礼儀正しく、ポジティブなイメージで人気を得ている。
特に特有の明るく積極的な姿で初のバラエティ挑戦で成功的な成績表をもらった。

ユン・シユンは、『1泊2日』に参加した感想について
「先輩たちといいものも見て、おいしいものも食べて、遊んでとても楽しい」といい、
「野宿もおもしろい」と語った。

以前、視聴率50%を超えたドラマの主人公のキャラクターの
「タック」のイメージが強かった彼にバラエティは新しい挑戦だった。

ユン・シユンは「タックはとても似合っている帽子だったと思う。
重要なことは、僕が帽子を脱いだ時、だれなのかわからないことだ。
そしてさらに言えば、帽子の傷跡が残っているということだ。
正解は俳優なので、違う綺麗な帽子をかぶること」と語った。

<以下省略>

>>こちらから記事の本文と動画をご覧いただけます。

  • 2016-11-10

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
「希望TV」ユン・シユン
「小さい関心、子供たちの人生に変化を与えられる」




俳優ユン・シユンが2016「希望TV SBS」と共にアフリカ ケニアに訪問し、
価値のあるボランティアをし、帰ってきた。

2013年、「希望TV SBS」と共にマラウイに行ったユン・シユンは
太陽光のエネルギー、植樹、デザイン等 各分野の適正技術
(貧困状況で起こる問題を根本的に改善する良い技術)専門家たちと
チームを結成し、マラウイの子供たちに新しい希望をプレゼントし戻ってきた。

当時、アフリカの子供たちとの感動の出会いを忘れられないユン・シユンは
今回2016「希望TV SBS」と共にケニアを訪れた。
現地の子供たちの人生をそのまま感じるために特技を生かし、
野宿も拒まず、水不足も経験しているケニアの住民たちのために
「希望TV SBS」後援者たちの助けを作られた井戸では
湧く希望のユン・シユン水の流れを見て、子供たちと一緒に喜びを分かち合った。

ユン・シユンは、辛くても価値のあるアフリカでの生活を忘れないため、
その日の出来事の感想を毎日記録した。ユン・シユンは記録しながら、
自身の探したキーワードが「教育」ということを答えた。
教育が子供たちの唯一の希望であり、未来のためだからだ。

教育に対してユン・シユンは、人とは違う感銘を受け、
アフリカでのボランティア以降、韓国でも引き続き行われた。
「希少価値(希望の大切な価値)」というタイトルで
ソウルのある大学で講演を開き、
観客に教育の重要性という意味のあるメッセージを
伝えて熱のある反応を得たと答えた。

ユン・シユンは「ひとりひとりが大きいことをできるわけではないけど、
小さいことから実践して、それがこのアフリカまでバタフライ効果が起きて、
一人の子供の人生に、大きい効果を作ることができるのではないだろうか」と
視聴者の小さい関心とサポートを引き立てた。

ユン・シユンが贈る2016希望TV BS 
「リアルケニア体験記」は来る11月18日(金)、19日(土)の二日間放送される
2016「希望TV SBS」を通して確認できる。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-11-02

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>

<3つの色のファンタジー>2番手はユン・シユン−チョ・スヒャン
『生同性恋愛(仮)』台本リーディング現場は?




「もう期待できる組み合わせ!台本リーディングの雰囲気は?」

2日(火)MBC9.部作ドラマ<3つの色のファンタジー>の2番目となる作品の
『生同性恋愛(仮)』の台本リーディング現場が公開された。

先月9日、サンアムMBCで行われた『生同性恋愛(仮)』の
初の台本リーディング現場にユン・シユン、チョ・スヒャン、
カン・ギヨン、ジャン・ヒリョン等が参加した。



『生同性恋愛(仮)』の背景はノリャンジンの国家試験を準備する学生が集う街だ。
カップごはんで一食を満たす熾烈な青春が集まっている街を舞台にする
風刺ロマンスファンタジーだ。
大きい拍手と共に始まった台本リーディングは愉快だった。
俳優たちは自身の演じるキャラクターを十分に理解し、
演出が考えるキャラクターを共有しながらチームワークを合わせた。


ユン・シユンは警察公務員4年目であきらめた総8回の落第専門家のソ・インソン役を演じる。
落第専門家らしく勝負の根性も戦闘力も空気も読めず、プラス思考の性格の持ち主だ。
ユン・シユンは、「何よりも面白い。はつらつとしていてエナジーが溢れる作品なので楽しみだ。」
と感想を明らかにした。

<一部中略>



<3つの色のファンタジー>『生同性の恋愛(仮)』は、
今までの短編の素材から逸脱したウェブドラマの限界を克服したミニミニドラマだ。
一生懸命するとう覚悟は基本で、出演俳優みんなが楽しめる台本リーディングの現場だった。

一方、『生同性恋愛(仮)』は崖っぷちに立たされたインソン(ユン・シユン)が
最後に「生物学的同等性試験」という高額アルバイトをしながら繰り広げられる風刺ロマンスだ。
青春の赤裸々な日常と生動感あふれるファンタジーが絶妙に描かれる
『生同性恋愛(仮)』は来年初めに放送予定だ。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-10-21

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ユン・シユン、シックな反転魅力…強烈な男性美








俳優ユン・シユンがシックな反転の魅力を込めた画報が公開された。
最近KBS 2TV バラエティ番組『1泊2日』を通して
たくさんの愛を受けているユン・シユンが男性マガジン「Arena Homme+」と
共に画報を通じ、バラエティで見せることのなかった一味違った姿を見せた。

今回公開された画報でユン・シユンは
自信が身にあふれる眼差しと表情で視線を圧倒し、
俳優らしいカリスマを見せた。

また多忙なスケジュールの中、画報の日程にも誠実に果たし、
愉快で明るい姿で撮影に臨み、撮影現場の雰囲気を明るくした。

一方、marmotとユン・シユンが共にしたダウンジャケットの画報は
「Arena Homme+」11月号で見ることができる。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-10-20

シユンさんのドラマ「魔女宝鑑(原題)」の
アンコール放送情報をお知らせいたします。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

シユンさんのドラマ「魔女宝鑑(原題)」の
アンコール放送情報をお知らせいたします。


(C)JTBC co.,Ltd all rights reserved


放送局:CS衛星劇場
放送日:
 本放送 10月27日(金) 5:00スタート!
      毎週月〜金曜日 午前5:00〜 (※2話連続)


>>詳細はこちら

  • 2016-10-17

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
シユン『分かち合い、大げさなことじゃない…小さな関心から始まる』



ユン・シユンが分かち合いについての考えを伝えた。

17日国際救護開発 NGOグッドネイバースと希望TV SBSは
「世界貧困撲滅デー」を迎え、俳優ユン・シユンと共に
ソウル教育大学 サヒャン文化館で分かち合いトークを進行した。

「希少価値(希望の大切な価値)」というタイトルで開かれた今回の行事には、
ソウル教育大の在学生と一般人がともにし、200席余りの座席をいっぱいに埋めた。

分かち合いトークを始める前に世界貧困撲滅デーを応援するために舞台に上がったユン・シユンは、
「分かち合いは大きなことじゃなく、小さい関心から始まる」といい、地球村に対する関心を訴えた。
すべての参加者にともに貧困撲滅のための応援メッセージを書いて聞き、
貧困による大変さを体験している時給村の子供たちを応援した。

引き続き行われた分かち合いトークでユン・シユンは
「ケニアで子供たちと会ってから、自分が見つけた答えは教育だ。
教育だけが子供の貧困から救えることができ、新しい明日を夢見ることができる。」
と自身の経験を未来の教師たちと共に分かち合いたいと思い、この場を準備したと明らかにした。

ユン・シユンは、ケニアでボランティア活動をし、
自ら整理し貧困撲滅のためのキーワードを中心に
ケニアでの自身の経験と分かち合いについて考えを伝えた。

<以下省略>

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-10-11

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
「1泊2日」ユン・シユン、高校卒業写真を見たら…
カリスマ溢れる姿に「魅了されて…」




「1泊2日」に出演し、ネセッナム(뇌섹남…主観がはっきりして
話術も優れて知的魅力がある男性)の
顔つきを見せた俳優ユン・シユンの学生時代の卒業写真が今、話題になっている。

ユン・シユンが「1泊2日」に出演し、視聴者たちの視線を集めて、
ポータルサイト掲示板にはユン・シユンの高校生時代の卒業写真が掲載され、注目を集めている。

写真のユン・シユンは黒い肌と無表情、キリッとした目がカリスマ溢れる印象を漂わせている。
その上、フンナム(훈남…心が温かく優しそうな雰囲気を持っている男性)の
イメージも持ち合わせていて女心を盗むような写真だ。

ユン・シユンは、9日に放送されたKBS2「ハッピーサンデー 1泊2日」に出演以降、
全盛期時の関心を取り戻した。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-10-11

イベントDVD先行予約販売の告知です。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

お待たせしました!
『2016 ユン・シユン 5th ファンミーティング』
DVDの先行予約販売を本日(11日)15時からスタートしました!
FC公認ショップにて購入された方には
イベント生写真5枚をプレゼントします!
生写真プレゼントは11月14日(月)18:00までに購入された方が対象ですので
お早めにご購入ください!

よろしくお願いします。

>>イベントDVD先行予約はこちら

  • 2016-10-07

写真パネルサインの件に関してのお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

以前にもFCサイトのBoardでもお伝えいたしましたが、
今回の写真パネルは、ユン・シユンさんご本人が
イベント現場でサインを行いました。
その様子の写真です。



ファンの皆様にご心配をおかけし、申し訳ございませんでした。

  • 2016-09-22

皆さん、本当にありがとうございました!

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

『2016 ユン・シユン 5th ファンミーティング』へ
たくさんの方にお越しいただきまして
誠にありがとうございました。

昨日、夜便でシユンさんは無事に帰国されました。

生で見たシユンさんの演技はいかがでしたか?
初公開だったシユンさんの新曲も楽しめましたか?
すべて皆さんのためにシユンさんが一生懸命に準備したものです。

皆さん、楽しめましたか!?
シユンさん、皆さんの熱い反応に
とても楽しくなり、公演時間が予定より
1時間も延長になったのは秘密です。(笑)

これからまた、素敵な演技と活動で皆さんに
会いに来るシユンさんに
引き続き、応援よろしくお願いいたします。

オフィシャルファンクラブスタッフ一同

  • 2016-09-16

メールマガジン配信に関してのお知らせです。

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2016-09-15

シユンさんの来日に関してお伝えします。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

シユンさんの来日に関してお伝えします。

9月18日(日)羽田空港に午前到着の便で来日予定です。

お迎えをされる方は係員の指示に従い、マナーを守って
お迎え頂きますようお願いします。
また、空港ご利用のお客様のご迷惑にならないよう
到着予定時刻より早めにお集まりになる事はご遠慮ください。

当日の写真撮影及び大声での声援は禁止とさせていただきます。
ご了承下さい。
また、屋外でのお迎えはできません。
屋内のみとなりますので、皆さまのご協力よろしくお願いいたします。

  • 2016-09-02

シユンさんの最新情報をお伝えします!

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。



シユンさん、アフリカのボランティア活動から
無事に帰国しました!

下記は「MOA Entertainment」のインスタグラムにアップされたものです。


****************************************************

皆さんの応援のおかげで、
ユン・シユンさんがアフリカのスケジュールを無事に終え、
帰ることができました。
昨日たっぷり休憩をとり、本日は撮影現場に復帰しました。
皆さん、ありがとうございます。
花金、楽しんでください!

****************************************************



ファンミーティングまであと約2週間!
楽しみに待っていてください★

  • 2016-09-01

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
「1泊2日」ユン・シユン、チョン・ジュニョン、バイキングで交錯した明暗


©KBS

チョン・ジュニョンとユン・シユンが義林池のバイキングに挑戦した。

28日放送されたKBS 2TV芸能プログラム「ハッピーサンデー1泊2日」で
キム・ジュノ、キム・ジュンヒョン、ユン・シユン、チョン・ジュニョンが
義林池の遊園地を訪問する姿が描かれた。

この日キム・ジュノチームは義林池に有名なバイキングがある遊園地に向かった。
一般のバイキングとは違う角度で動くバイキングを見たメンバーは、驚きを禁じえなかった。
もともと臆病な、彼らは、強い風を起こしながら動くバイキングを見て、
自分が挑戦することになるか心配な気配を隠せなかった。

最終的にはじゃんけんで挑戦者を決めることにしたメンバーは、
ユン・シユンとチョン・ジュニョンの当選で明暗が分かれた。

以前チョン・ジュニョンは特にバイキングに弱い姿を見せたことがあり、
バイキングに搭乗した二人の異なる反応で笑いを誘った。

真ん中に乗ったチョン・ジュニョンは本気で怖がって絶叫するばかりだったが、
最後列に座ったユン・シユンは、カメラに向けてポーズをとりながら
ゆったりとした姿を見せて笑いを誘った。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-08-29

メールマガジン配信に関してのお知らせです。

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2016-08-26

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ユン・シユン?ユン・ドング?誰でも関係なく魅力満点


©韓国風向

ドラマとバラエティーで存在感を証明した俳優ユン・シユンが
韓流マガジン「韓国風向」9月号のカバーモデルになった。


©韓国風向

26日公開される「韓国風向」にはいたずらっ子のような姿と慎重な姿を
同時に感じられるユン・シユンのインタビューと
強烈なパターンのプリントルックを着て少年のように動く
ユン・シユンの姿が収められていて目を引く。


©韓国風向

また「韓国風向」Weiboを通じてユン・シユンの中国ファンたちが上げた
質問に答えた慎重で真面目なインタビュー記事も確認出来る。

韓流スターたちのニュースと韓国トレンドに関するニュースは
韓流マガジン「韓国風向」9月号とWeiboを通じて会うことが出来る。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-08-24

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
「再会したキム・タック」ユン・シユンXユジン、親しい姉弟



俳優ユジン、ユン・シユンが親しい姉と弟の姿を見せた。

24日ユジンは自分のインスタグラムに
「ハッピーピラミッド333 #ユジン #ユン・シユン #製パン王 #キム・タック
#ユン・ドング #善行リレー」という文と一緒に写真を掲載した。

公開された写真の中では親しく顔を近づけているユジンとユン・シユンの
姿が収めらた。二人は明るい表情でカメラを見つめている。

ユジン、ユン・シユンは過去KBS2ドラマ『製パン王キム・タック』に
一緒に出演して呼吸を合わせた。
再会した二人の姿が心を暖める。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2016-08-22

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
「男の香り」ユン・シユン、本当の男の格好良さ







俳優ユン・シユンがバラエティーとはまた違う魅力を発散した。

22日男性ライフスタイルマガジン『LEON』が
ドラマはもちろん、バラエティーで猛活躍中の俳優「ユン・シユン」と
一緒に行った画報を公開した。

今回の画報はE-martのファンションブランド『DAIZ』と一緒に進行し
既存のベーシックなアイテムはもちろん、イタリア名品男性服ブランド
『Lardini』とコラボしアップグレードされたアイテムで
『LEON』のスローガンである「金よりセンス」と似合う画報が完成せれた。

30代になって本当の格好良さを楽しむ歳になった俳優ユン・シユンが
年輪からにじみ出る自然なスタイルを披露する「LEON」の表紙モデル
Girolamo Panzettaと一緒にすべての世代の男性が一緒に共感できる
スタイリングのヒントを披露した。

ユン・シユンの様々な魅力とスタイルを見ることが出来る
今回の画報は来る22日発売される『LEON』の9月号を通じて
詳しく確認出来る。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

121〜140/540件  ←←先頭へ  ←前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  次へ→  最後へ→→