INFOMATION

  • FC告知
  • FC告知
  • FC告知
  • 2013-11-15

メールマガジン配信に関してのお知らせです。

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2013-11-15

「となりの美男<イケメン>」OST
ダウンロードイベントのお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

うれしいお知らせが届きました!!

「となりの美男<イケメン>」OSTダウンロードイベント実施!

「となりの美男<イケメン>」OST Japan Special Editionが音楽配信サイトにて配信開始します!
これまで発売された「となりの美男<イケメン>」OSTには収録されていない、未発売のユン・シユン
「付き合いたい(Japanese ver.)」を加えた全17曲を配信!

楽曲をダウンロードすると、ユン・シユン、またはユン・シユン&パク・シネの
未公開待ち受け画像(一部サイト対象外)をプレゼント。
さらに抽選で、下記の豪華賞品が当たるイベントを11月15日(金)より行います。
各音楽配信サイトにてチェックしてください!

 ■ユン・シユン直筆サイン入りチェキ(日本語コメント入り)
 ■ユン・シユン直筆サイン入りポスター
 ■ユン・シユン直筆サイン入り 「となりの美男<イケメン>」OST Special Edition
 (下記がセットのパッケージです)
  CD(ユン・シユン「付き合いたい(Japanese ver.)」を除いた16曲収録)、ミニフォトブック、
  DVD(ドラマメイキング、ミュージックビデオ3曲収録)、ポストイット、ユン・シユン、
  パク・シネのポラロイドカード、「となりの美男<イケメン>」ストーリーすごろく
 ■非売品「となりの美男<イケメン>」手帳(直筆サインなし)

>下記の各音楽配信サイトより楽曲ダウンロード、抽選応募ができます。
 (特典賞品、応募条件はサイトによって異なります)
 ■11月15日開始
  ★mora 〜WALKMAN(R)公式ミュージックストア〜
  http://mora.jp/package/43000046/312790/?cpid=cjm
  http://mora.jp/help/hajimete (PC、Android)
  http://mora.jp/etc/hardware (他のオーディオ機器で転送・再生可能)
  ★↑K-POP完全版 http://kpopno1.jp/ (フィーチャ―フォン)
  ★K-POP♪フル http://kpopfull.andamul.net/ (フィーチャーフォン、Android)
  ★韓ドラうた完全版 http://saranheyo.jp/
 ■11月20日以降開始
  ★dwango  http://kpop.dwango.jp/ (フィーチャ―フォン、Android)
  ★オリコン音楽情報 
  http://music.oricondd.co.jp/music/tonari-t/top.html?uid=NULLGWDOCOMO
  (フィーチャーフォン、スマートフォン)
  ★レコチョク http://recochoku.jp/ (フィーチャーフォン、スマートフォン、PC)
  ★music.jp  http://store.music.jp/ (フィーチャーフォン、スマートフォン、PC)
   ※music.jpは通常の販売に変更となり特典はございませんので、ご了承ください。
  ★Asia♪mu-mo  http://asia.mu-mo.net/ (フィーチャ―フォン)

  ※配信サイトにより画像特典がない場合がございます。
   各サイトにて詳細内容をご確認ください。
  ※上記イベントに関するお問い合わせは、各配信サイトにお問い合わせください。
  (ユン・シユン日本オフィシャルファンクラブへのお問い合わせはご遠慮ください)

  • 2013-11-14

『総理と私(仮)』公式サイトとティーザーを
皆さまにご紹介します。

皆さま、こんにちは。
ファンミーティング実行委員会です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

今日は皆さまにシユン君の新しいドラマ
『総理と私(仮)』の韓国公式サイトとティーザーをご紹介します。

>>公式サイトとティーザーはこちら

エリートカン・インホ役のシユン君!
今までとはまた違うシユン君の演技が楽しみですね★

これからドラマの記事や写真など、皆さまにFCサイトで
紹介しますので期待してくださいね!

  • 2013-11-13

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『メンチン』ユン・シユン、
キム・ガヨンおうちご飯に方言連発
「ケジャンではなくキジャン」


※ケジャン:しょう油に漬つけたカニ

順天出身のユン・シユンがキム・ガヨンの手作りの味に感嘆した。

10日SBS『日曜日が良い - 素足の友達』で女性が年上のカップルとしてよく知られている
キム・ガヨンとイム・ヨファンカップルが一緒に出演して
キム・ガヨンの手作りの味が詰まったおうちご飯を味わう姿が描かれた。

全羅道出身のキム・ガヨンは、手作りとガンギエイの刺身と醤油ゲチム、
オリタンと、いくつかのおかずなどに香ばしい全羅道おうちご飯を予告した。

※醤油ゲチム:醤油で味付けたカニを蒸した料理
※オリタン:カモのスープ


一口クイズが終わってメンバーたちは本格的な食事を開始した。
キム・ガヨンは、最初に小豆と牛乳、生クリームで作った小豆スープを披露し、
ウン・ジウォンは
「パンにつけて食べてもいいだろう。まるで小豆のアイスクリームのような味」
と賞賛した。

続いて出てきた料理は、キム・ガヨンが開発した醤油ゲチム。
キム・ガヨンは「カンジャンケジャンを作るようにカニを手入れして
醤油を入れて一晩熟成させる。
その後、味噌などを入れて鍋でぐつぐつ沸かした後、
食べると本当においしい」とレシピを説明した。

全羅道出身のユン・シユンは、久しぶりに味わう全羅道の手作りの味に
忘れていた方言を連発した。
ユン・シユンは「キジャンの味をもたらす。ケジャンではなくキジャン」
と恐ろしくカンジャンケジャンを吸引した。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-11-12

イベントの企画のお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ファンミーティング実行委員会です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

ファンミーティングまで、あと25日となりました!!
さて、今回のイベントでは
ドラマ「となりの美男<イケメン>」に関するトークを行います。

そこで!
皆さまから、「となりの美男<イケメン>」に関して
質問を募集します♪

この機会に、ぜひ、シユン君に聞いてみたいことを教えてください!!
めったに聞けない裏話が聞けるかも!?

たくさんのご応募お待ちしております。

>>応募はこちら
※ログインが必要です。 

●募集期間
〜2013年11月17日(日)まで

  • 2013-11-11

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『メンチン』ユン・シユン、
ガンギエイの刺身初挑戦控えて「ブルブル」


俳優ユン・シユンが発酵させたガンギエイの刺身初めて味わう前に
手をブルブル震わせながら恐ろしい心境を現した。

ユン・シユンは10日放送されたSBS芸能プログラム『日曜日が良い - 素足の友達』に出演して
「他のものはすべて食べれるのにガンギエイは食べたことがない」と述べた。
これまで生臭い塩辛、フナ汁など多少刺激的な食べ物を美味しく食べてきたユン・シユンは
「唯一、ガンギエイを食べられない」と打ち明けてメンバーを驚かせた。

彼はカン・ホドン、ユン・ジョンシン、イム・ヨファンなど出演者たちの
応援の中にガンギエイを食べることにした。
手をブルブル震わせガンギエイの刺し身、キムチ、豚肉、セリ和えを一緒に食べたユン・シユンは、
すぐに明るい笑顔を浮かべて満足そうだった。
彼は「サイダーよりもさわやかな感じ」と評した。

<後略>

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-11-08

イベント企画募集のお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

「願いを言ってみて」企画の応募締切が
11月10日(日)までですので皆さまにお知らせいたします。

まだご応募されてない方はお早めにご応募ください。
よろしくお願い致します。

・応募方法 
ファンクラブお問い合わせ先(infosiyoon@c-media.co.jp)宛に
以下をご記入して、メールをお送りください。

件名:『願いを言ってみて』

本文:@応募者のお名前
   Aシユン君へのお願い
   B具体的な内容


【例】@鈴木 太郎
   Aシユン君のものまねが見たい!!
   B好きなアニメのキャラクターのものまねをしている姿が見たい!
    クレヨンしんちゃんとか、ルフィとか。

応募期間:〜11月10日(日)まで

※必ず、メールの件名に『願いを言ってみて』と書いてください。

イベントまで、あと29日!!
シユン君も、一生懸命準備をしています♪
皆さんも、風邪を引かないように、体調をばっちり整えておいてくださいね★

  • 2013-11-07

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『総理と私(仮)』ユン・シユン、
ユナと一緒に温かい姿公開…ドラマ「期待!」


ユン・シユンとユナの台本リーディングの写真が公開された。

女性アイドルグループ少女時代のユナが
俳優ユン・シユンと一緒に撮影されたKBS 2TV放送予定のドラマである
『総理と私(仮)』台本リーディング現場写真を公開した。

ユナの写真は6日、ユナの所属事務所であるSMエンターテイメント
公式フェイスブックを通じて公開され、
写真の中にはテーブルの上に台本を広げて座っている
ユナとユン・シユンの姿が収められている。

写真の中のユナは長い髪を片側に垂らしたまま黒革素材のジャケットを着ていて、
ユン・シユンは、白のラウンドネックのTシャツを着ている。

<中略>

一方、イ・ボムス、ユナ、ユン・シユン、チェ・ジョンアン、リュ・ジンが出演する
KBS 2TVの新しい月火ドラマ『総理と私(仮)』は来る12月9日に初放送を控えている。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-11-05

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『総理と私(仮)』ユン・シユン、イ・ボムス、ユナ参加した
台本リーディング現場公開




『総理と私(仮)』台本リーディング現場が公開された。

5日ファミリーロマンチックコメディKBS 2TV新しい月火ドラマ
『総理と私(仮)』(キム・ウンヒ、ユン・ウンギョン脚本/イ・ソヨン演出)は、
最初の台本リーディング現場を公開して人目を引いている。

先月22日、 KBS別館で進行された『総理と私(仮)』台本リーディング現場には
イ・ソヨン監督とキム・ウンヒ、ユン・ウンギョン作家を含めた製作陣と
イ・ボムス、ユナ、ユン・シユン、チェ・ジョンアン、リュ・ジン、イ・ハンウィ、
ユン・ヘヨン、イ・ヨンボム、チェ・ドンムンなど演技力を誇るする俳優たちはもちろん、
子役俳優たちまで全員参加して公式の<最初の出発>を発表した。

<中略>

特に、『総理と私(仮)』の俳優たちは3時間以上の台本リーディングの中
一人の俳優が抜けることなく、密着した状態で互いの暖かさと感情を共有し、
各々引き受けた配役を積極的に消化して、現場が盛り上がるようにした。

イ・ボムスは、存在感だけで特別なオーラを発散して練習が開始されると
クォン・ユルのキャラクターに憑依されたような変身で親指を立てるようにした。

<中略>

これと共にチェ・ジョンアンは、ペンを持ってシナリオ分析をする姿で
知的な広報室長ソ・ヘジュの魅力を感じるようにし、
ユン・シユンは温かい男性美を発散してカン・インホに精一杯没頭した姿を見せてくれた。

<中略>

一方、イ・ボムス、ユナ、ユン・シユン、チェ・ジョンアン、リュ・ジンなどの
派手なラインナップで話題になった『総理と私(仮)』は来る12月9日初放送される。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-11-01

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ユン・シユン側
「『メンチン』やめない、ドラマと並行」


俳優ユン・シユン側がSBS『日曜日が良い - 素足の友達』をやめる可能性を一蹴した。

ユン・シユンの所属事務所タクシーエンターテイメント関係者は31日、
毎日経済スタートゥデイと電話で
「ユン・シユンのドラマ出演が予定されているが『素足の友達』をやめる計画はない」
と明らかにした。

先に『素足の友達』に出演中のキム・ヒョンジュンが
KBS 2TV『感激時代』の海外ロケ撮影スケジュールの問題で、
プログラムをやめるということが伝えられ、
ユン・シユンの去就にも関心が集中した。

ユン・シユンもKBS 2TV『総理と私(仮)』の撮影を控えているためだ。
しかし、ユン・シユン側は「ドラマ撮影が芸能スケジュールに大きく負担を与えないと判断し、
やめるのを考慮していない」と強調した。

現在、ユン・シユンは『素足の友達』で親しくしていたずらっ子のような
イメージで愛されている。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-10-31

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『総理と私(仮)』30日、
初めての撮影「ユン・シユン、ユナ和気あいあい」


KBS 2TV'未来の選択"の後続ドラマ『総理と私(仮)』が
30日、初めての撮影した。

ドラマのある関係者は「初めての撮影をしたユナとユン・シユンにより、
現場の雰囲気が和気あいあいとした」とし、
「二人の俳優が可愛くてくれて撮影が満足に行われた」と述べた。

また、去る26日突然、父親の訃報を受けたイ・ボムスは、
初めての撮影にまだ参加しておらず、
現在スケジュール調整をしているという。

一方、『総理と私(仮)』は、仕事の100点、育児0点である
総理の家族とのクリスマスプレゼントのようにお母さんがきて
繰り広げられる愛の物語を描いたドラマだ。
イ・ボムス、ユナ、チェ・ジョンアン、ユン・シユン、リュジンなどが出演する。
「未来の選択」の後続で12月に初放送予定である。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-10-29

韓国の記事にシユン君の記事が
掲載されていましたので皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が
掲載されていましたので皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ユン・シユン「斗山(トゥサン)応援しに来ました」

28日午後ソウル、蚕室(チャムシル)野球場で
2013プロ野球韓国シリーズ4回戦
サムソンと斗山(トゥサン)の試合が行われた。
歌手K.willと俳優ユン・シユンが野球場で試合を観戦している。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

●関連写真
ユン・シユン、メガネかけて4回戦観覧!
ユン・シユン、「韓国シリーズ興味津々だね〜」

  • 2013-10-28

握手会開催のお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ファンミーティング実行委員会です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

本日は皆さまに嬉しいお知らせがあります!

なんと!
ファンミーティング終了後、
参加者全員!シユン君との握手会の開催が決定しました☆
ちょっと早いですが、
シユン君からのクリスマスプレゼントです^^

ファンミーティングまであと40日!
シユン君に歌ってほしい日本の歌や叶えてほしいことは
まだまだ募集中です♪

◆シユン君に歌ってほしい日本の歌
>>応募はこちらから

◆「願いを言ってみて」
>>応募方法はこちらから

  • 2013-10-25

イベント企画募集のお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ユン・シユン ファンミーティング実行委員会です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

ファンの皆さまの願いを叶えてあげたいという
シユン君の思いから、12月のイベントでも
「願いを言ってみて」の企画を行います☆

この機会にぜひ!シユン君に叶えてほしい願いを
教えてください♪♪
シユン君が叶えてくれるかも〜!?

・応募方法 
ファンクラブお問い合わせ先(infosiyoon@c-media.co.jp)宛に
以下をご記入して、メールをお送りください。

件名:『願いを言ってみて』

本文:@応募者のお名前
     Aシユン君へのお願い
     B具体的な内容

【例】@鈴木 太郎
   Aシユン君のものまねが見たい!!
   B好きなアニメのキャラクターのものまねをしている姿が見たい!
    クレヨンしんちゃんとか、ルフィとか。

 応募期間:〜11月10日(日)まで

※必ず、メールの件名に『願いを言ってみて』と書いてください。

イベントでシユン君のこんな姿が見てみたい、
シユン君にやってほしいこと等々、どしどしご応募ください!!

今回は誰の願いを叶えてくれるのかな?
沢山のご応募をお待ちしております〜★

  • 2013-10-25

韓国の記事にシユン君の記事が
掲載されていましたので皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が
掲載されていましたので皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ユン・シユン、どこでも輝くイケメン容姿

俳優ユン・シユンが23日午後ソウル、狎鴎亭(アックジョン)CGVで
開かれた映画「少女」 VIP試写会に参加してフォトタイムを行った。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

●関連写真
・ユン・シユン「今日は模範生スタイル」
・今日は賢く見えるでしょ。
・ユン・シユン「応援しに来ました」

  • 2013-10-24

ファンミーティングに向けてのお知らせと企画です。

皆さま、こんにちは。
ファンミーティング実行委員会です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

ファンミーティングまで、あと44日!
今回のイベント内容をちょこっと発表します!!

なんと!!今回はバンドによる生演奏ライブがあります!
どんな歌を歌ってくれるのでしょうか?楽しみですね★

そこで!
皆さんからシユン君に歌ってほしい日本の歌を募集いたします。
ぜひ、シユン君に歌ってほしい日本の歌をお知らせください!
シユン君が歌ってくれるかも!?

>>応募はこちら
※ログインが必要です。

●募集期間
〜2013年11月4日(月) 18:00まで

  • 2013-10-23

韓国の新聞にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の新聞にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『総理と私(仮)』ユン・シユン キャスティング確定!
大韓民国上位1%公務員変身




俳優ユン・シユンが大韓民国上位1%公務員に変身する。

ユン・シユンは家族ロマンチックコメディ KBS2TV 新月火ドラマ
『総理と私(仮)』 (キム・ウニ・ユン・ウンギョン脚本、
イ・ソヨン演出)出演を確定して、本格的な撮影準備に入る。

来る12月「未来の選択」の後続に放送される『総理と私(仮)』は
「業務100点、育児0点」である総理家族にクリスマスのプレゼントのように
お母さんがきて繰り広げられる愛の物語。
先にイ・ボムス、ユナのキャスティングで話題を集めた
『総理と私(仮)』は今年の冬、暖かい家族愛を感じることができる
一つの童話のようなドラマになると期待を集めている。

ユン・シユンは『総理と私(仮)』で行政高等試験次席も計画した
総理室の最高のエリート課長カン・インホ役を務め、
今年の冬の「室長症候群」を越える「公務員症候群」を呼びおこして、
女心を根こそぎ 揺さぶる予定だ。

「製パン王キム・タック」、「となりの美男」、「明日に向かってハイキック」等で
さわやかで甘い魅力を発散すると同時に、
最近「裸足の友達」では冷静と情熱の男と呼ばれているユン・シユンは
『総理と私(仮)』を通じて本人の魅力をたっぷりお届けする予定だ。

ユン・シユンは輝く頭脳に、さらに輝くビジュアルまで、
まるで神がかったような大韓民国1%ブレーンカン・インホ役を務め
総理イ・ボムス(クォン・ユル役)をしっかりと支え
女性たちの心をときめかせる予定だ。

<中略>

『総理と私(仮)』製作側は「ユン・シユンが『総理と私(仮)』に合流して、
一層、甘くて温かいドラマが完成されるだろう」としながら
「今年の冬、ユン・シユンが見せる大韓民国上位1%公務員の魅力に
すっかりはまってください」と伝えた。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-10-22

メールマガジン配信に関してのお知らせです。

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2013-10-18

ファンミーティングチケット一般発売に関してのお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ファンミーティング実行委員会です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

「YOON SIYOON 3rd Fan Meeting in TOKYO」
一般販売に関してお知らせいたします。

チケットは残りわずかとなっておりますので、
お早めにお買い求め下さい!


※すべて10/19(土)10時からの受付開始です。

●チケットぴあ
・TEL 0570-02-9999 Pコード624-999 
>>お申込みはこちら
・直接購入:セブン・イレブン、サークルKサンクス、チケットぴあ店舗 

●ローソンチケット
・Lコードダイヤル(24時間受付/自動音声対応)
0570-084-003 Lコード36755
>>お申込みはこちら
(PC・モバイル共通)※先行含めた受付URL
・直接購入:ローソンまたはミニストップ店頭「Loppi」直接購入(24時間受付)

●イープラス
>>お申込みはこちら
・直接購入ファミリーマート 

  • 2013-10-18

韓国の記事にシユン君のインタビュー記事が
掲載されていましたので皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君のインタビュー記事が
掲載されていましたので皆さんにご紹介します。
(10月17日のインタビュー記事から続き)

<スタッフ翻訳文>
『となりの美男<イケメン>』のケグム、ユン・シユン<4>

初心を絶対忘れないように

ユン・シユン:
私には両親がいますから。
大変なことがあったりつらいことがある時、
寝ればいつも幼い時住んでいた家が夢に出てきます。
私にはそれがヒーリングで初心なのです。
初心というのが優しいこと、礼儀正しいこと、
こうしたものではないようです。
本来の目的意識や使命感、責任感を忘れないということでしょう。
私の身のほどを忘れないこと、私にはおばあさんとおじいさんがいて
私がしなければならないことがあるし。

チョン・ソクヒ:
ご両親と一緒だったら都市で生きたでしょう?
今のユン・シユンさんを見れば田舎で人生が不便な部分もあったが
得たことが多いですね。

ユン・シユン:
そうですね!
事実、今回ファンたちとの出会いを企画しているんですが、
アナログの美しさに対してファンのみなさんと話を交わしてみたいです。
遅い人生がどれくらい美しいのか誰よりもよく知っているためでしょう。

チョン・ソクヒ:
PC通信、ゲーム機、スタークラフト、
これらを知らずに生きたでしょうね?

ユン・シユン:
そうです。
そのせいか5〜6年ほど年上の兄世代と合います。 (笑)
文化的に十分でなかったがそれでも私だけが知っていることがあります。
例えばピザを初めて食べた時の感動や、
また、小学校2学年の時、母が約2年ぶりに休暇を出して来て
パッピンスを初めて食べてみました。
本当に感動の味ですよ。
あ、チキンも都市のように電話をかければすぐに配達できるものではありません。
町内に鶏家があったで、すぐに捕まえて、毛を抜いて、揚げて、売りますね。
叔母の給料日、朝に学校行く道に鶏を選んでおけば夕方に食べれますよ。
こうしたことは今の私の友人は、絶対に感じることができなかったことでしょう。

チョン・ソクヒ:
学校行ってもずっと思い出すでしょうね。

ユン・シユン:
そうです。その日はチキン食べる日ですから。
おじいさんと自転車乗ってテーマパークに行って500ウォンの乗り物に乗ったのに、
今はそれに代わるものがゲームしかないことが惜しいです。
幼い友人が私になついてくれるんですが、
若い俳優として素敵な姿だけでなく良い演技を通して模範を見せたいです。
また、君たちが楽しめるだけのアナログ的なものがあるということを
知らせて、その子供たちと共に新しい文化を作りたいです。

チョン・ソクヒ:
どんな子供たちです?

ユン・シユン:
(ちょっと迷って)多文化家庭の子供たちと一緒に遊ぶことをしています。
率直に後援、お金は一番最後のことだと思います。
ある意味では一番容易なことです。
重要なことは一緒にしようとする心でしょう。
心を先に与えなければならないですね。
周りから後援提案がくる時があるのですが、
とりあえず来て、先に手から握ってくださいと言います。私は。
心ない後援は私の満足でないでしょう?

チョン・ソクヒ:
そのような考えをどのようにするようになりましたか?

ユン・シユン:
芸能人になったし豊かになったが
私一人で、裕福なわけではないと考えます。
単純に考えて、私が有名になれば子供たちが
私が与えるご飯をより好きで喜ぶこともできることでしょう。
有名になることが他人に良い事ができるという気がすると
さらに熱心に仕事をするようになりましたよ。

チョン・ソクヒ:
本当に熱心に生きますね。

旅行地で偉人伝を読む面白味、ご存知ないでしょう?

ユン・シユン:
でもいくら忙しくても、
10分しか寝られなくても5分は洗わなければなりません。
汚い顔でカメラの前に立つことはできませんから。
しかし、さらに重要なのは私の心が汚ければいくらカッコいい振りしたり、
素晴らしい振りをしても人々がみんな知ってることですよ。
どういうわけか、誰かに影響を及ぼす人になったのでそれが恐ろしいことで、
常に心をきれいにするために努力をたくさんします。
自叙伝や偉人伝が好きなんです。
私が本当に好きな人が李舜臣将軍ですが、「乱中日記」を実際その場所に行って海を見て読みます。
するとその方の痛みと恐れ、その中に含まれている意志の強い信念が感じられます。

チョン・ソクヒ:
演技者も良いが勉強をもっとして、誰かを教える人になれば良いと思います。
気持ちを込めて話すためなのか自然にうなずくことがあります。

ユン・シユン:
私の夢でもあります。
私が老人になった時、子供たちを教えたいです。
外国語も学び、運んだ国の文化も習って大韓民国に閉じ込められて生きない、
広く眺めることができる子供たちに教えたいです。

チョン・ソクヒ:
ユン・シユンさんの未来が期待されます。

ユン・シユン:
私が欲が多いです。

チョン・ソクヒ:
欲ばりすぎでない、見栄えが良い欲であることでしょう。

ユン・シユン:
かえって本当に大きい欲でしょう。
単純にお金たくさん儲けて良い暮らしをするのではないので、
自己管理を徹底しなければ、ある瞬間のミスで代価を払うことができるからです。
それで今、本当に大変でも我慢できるようです。

チョン・ソクヒ:
芸能界に出て来て見るとおかしな人も多くて、
また話にもならない待遇に当惑したことも多かったでしょう?
人々の強い盾になりたいです。

ユン・シユン:
そうしたことはおばあさんおじいさんも受けました。
誠実に生きてこられた方々ですね。
優しいと悪い人々にたくさん困らせられました。
それでおばあさんに言いました。
たくさん学んで、後でくやしい思いをした人々を守りたいですと。
戦うというのではなく、彼らの盾になりますと。
俳優の仕事をしながら、本当に残念な状況をたくさん目撃しましたよ。
それを変えていかなければならないと考えました。
ユン・シユンという俳優が周辺の人々を守ってあげたいという望みがあって、
最も究極的な目標は「私」がなくなることです。
私がいなくても美しく良く回る世の中です。

チョン・ソクヒ:
トークショーでこのようなお話を聞かせれば良いと思いますが。
特に青少年に。KBS2 「トークショー DO DREAM」とか。

ユン・シユン:
時々トークショーに出演提案がくることはあるのに
さっき申し上げたようにまだとても用心深いです。

チョン・ソクヒ:
そのような大事な話を聞かせてくれて本当にありがとう。
いつになるかわかりませんが、また会えると良いでしょうね。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

581〜600/701件  ←←先頭へ  ←前へ  22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36  次へ→  最後へ→→