INFOMATION

  • FC告知
  • FC告知
  • FC告知
  • 2013-12-04

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『総理と私(仮)』ユン・シユン
「『ハイキック』の限りなく純粋なジュニョク大人バージョン」


MBCシチュエーションコメディ『明日に向かってハイキック』の
チョン・ジュニョクが復活する?

俳優ユン・シユンは12月4日午後2時、
ソウル奨忠洞アンバサダーホテルグランドボールルームで開かれた
KBS 2TV新しい月火ドラマ『総理と私(仮)』の制作発表会で、
自分が引き受けた役割について紹介した。

ユン・シユンは、ドラマの中で生真面目な総理イ・ボムス(クォン・ユル役)を
たくましく補佐する実行課長役を演じる。
また、彼はナム・ダジョン(ユナ)に向けた純愛を繰り広げて女心を揺さぶる予定である。

これに対しユン・シユンは
「ユナさんの性格が非常に良く、愛想も良いが、
私は見守る役割なので適切な距離を維持している」と明らかにした。

続いてKBS 2TV『製パン王キム・タック』以後3年ぶりに
KBSドラマに出演することになったユン・シユンは
「内面の姿をお見せする」とし
「『ハイキック』の時、お見せした限りなく純粋な大人バージョンである」
と上手に説明をし期待感を増幅させた。

一方、『総理と私(仮)』は頑固で生真面目な総理と
彼と結婚したくてたまらない20代の花の乙女のコミック反転ロマンスを入れる。
『未来の選択』の後続で来る12月9日初放送される。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-12-03

イベント現場でのDVD販売に関してのお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ユン・シユン ファンミーティング実行委員会です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

「YOON SIYOON 3rd Fan Meeting in TOKYO」での
DVD販売に関してお知らせいたします。

今回のイベント会場で、今までのファンミーティングのDVD、
『となりの美男<イケメン>』DVD-BOXを販売いたします。


◆商品

@「2012 YOON SIYOON 1st Fan Meeting in TOKYO “KIZUNA”」DVD 5,000円(税込)

A「2013 YOON SIYOON 2nd Fan Meeting in TOKYO “KOKORO”」DVD 5,000円(税込)

<購入者特典>
 シユン君直筆サイン入り写真(フォトフレーム付き)プレゼント!
 ※数に限りがあります。予めご了承ください。


B『となりの美男<イケメン>』DVD-BOX T,U 各15,960円(税込)

<購入者特典>
 DVD-BOX T,Uいづれかご購入者、先着10名様!
 シユン君直筆サイン入り作品プレスプレゼント!!
 ※先着順となります。予めご了承ください。


購入者特典もありますので、気になる方はお見逃しなく!!

  • 2013-12-02

シユン君出演『総理と私(仮)』のインタビュー映像を
皆さまにご紹介します。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

『総理と私(仮)』の韓国公式サイトにシユン君の
インタビュー映像がアップされましたのでご紹介します。

<インタビュー翻訳>

『総理と私(仮)』カン・インホ役
こんにちは。ユン・シユンです。

Q.今回の役に関して?
私はカン・インホという役を演じます。
クォン・ユル総理の右腕である実行課長です。


Q.撮影現場の雰囲気は?
撮影現場の雰囲気はとても良いです。
前回の作品は同じ年の俳優たちとやりましたが、
今回は先輩たちもいらっしゃるし、
私より年下のユナさんもいるんですが
お互いに尊敬しながら和気あいあい、上手くやっています。
まだ寒くないからそういう感じです!
寒くなったら(性格が)出ます(笑)


Q.演技のポイントは?
表情を少なくするのをポイントで考えています。
今まで演じたキャラとは反対で逆転して考えてみる…
正反対のキャラクターになるのではないかと思います。


<他の俳優さんのインタビューは省略>

寒い冬になると人々はもっと恋をしたくなるんですね。
側に誰かが居ると暖かくなるからですね。
暖かいドラマになります。
そしてワクワクするドラマ『総理と私』
初雪のようにワクワクするドラマ『総理と私』たくさん愛してください。
カン・インホ、ユン・シユンもたくさん愛してください。
ありがとうございます。

総理と私ファイト!


こちらからインタビューの映像がご覧いただけます。

  • 2013-11-29

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『総理と私(仮)』ポスター公開
イ・ボムス、ユナ、ユン・シユンなど「最強ケミ」注目



©ドラマティックトーク

『総理と私(仮)』が来る12月9日初放送を控えてイ・ボムスを
前面に出したポスターを公開した。

KBS 2TV新しい月火ドラマ『総理と私(仮)』側は29日、
イ・ボムス、ユナ、ユン・シユン、チェ・ジョンアン、リュ・ジンなど
主演俳優たちの団体のポスターを公開した。

『総理と私(仮)』は頑固で生真面目の総理(イ・ボムス)と
彼と結婚したくてたまらない20代の花乙女(ユナ)のコミック反転ロマンスを盛る。

様々なスチール公開を通じて、それぞれの魅力を誇った『総理と私(仮)』の
主役5人は公開されたポスターで最強の団体ケミ(相性)を誇って注目を集めた。
特に、総理 - 長官 - 実行課長に至る大韓民国1%のエリート公務員
イ・ボムス - リュ・ジン- ユン・シユンは上品な黒のタキシードとたくましい姿を誇った。

『総理と私(仮)』製作会社側は
「今年の冬『ノーストレス&面白さ』をプレゼントする『総理と私(仮)』が
寒い冬、暖かさと笑いを届ける総合ギフトセットになることを願う気持ちを込めて、
単体のポスターを撮るようにした」とし、
「イ・ボムス、ユナ、ユン・シユン、チェ・ジョンアン、リュ・ジン、
素敵な五人の俳優たちが織り成すコミック反転ロマンスに多くの期待をお願いする」と伝えた。

<後略>

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-11-27

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『総理と私(仮)』ユン・シユン、イ・ボムス
コミックカップル登場



©KBS

ユン・シユンとイ・ボムスがコミックカップルになった。
KBS 2TV新しい月火ドラマ『総理と私(仮)』の制作陣は27日午前、
ユン・シユンとイ・ボムスのコミカルな姿を写した写真を公開した。

大韓民国最年少の頑固で生真面目な総理クォン・ユル役を演じた
イ・ボムスと彼の実行課長カン・インホ役を演じるユン・シユンは、
劇中の「針と糸」のように切っても切れない関係で
イ・ボムスが行くところはどこでも、ユン・シユンが一緒にいる。
このような状況で、公開された写真には
二人はまるで対決でもするように抑えきれないコミック本能を発散している。

写真の中のユン・シユンとイ・ボムスは
「コミック二頭立て馬車」であることを認証するように色っぽい唇をしたまま、
眉尻を吊り上げて「コミカルな表情」を見せている。
双子のような二人のコミカルな姿は真剣とコミカルを行き来する不思議な
ケミ(Chemistry 、強く惹かれる感情 - 相性)が感じられる。

また、唇を「キュッ」と閉じたイ・ボムスのコミカルなカリスマ姿に
ユン・シユンの笑いが爆発した姿では暖かい撮影現場の雰囲気を感じられる。

『総理と私(仮)』の製作社側は
「イ・ボムスとユン・シユンが撮影現場を笑わせるコミック二頭立て馬車で大活躍をしている。
『総理と私(仮)』を通して見せてくれる彼らの最高の相性のコミカルな演技を期待してくれ」と伝えた。

<後略>

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-11-26

シユン君の来日に関してお知らせいたします。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

シユン君の来日に関してお知らせいたします。

12月7日(土)に行われるファンミーティングに伴う来日に関して
安全上の問題を懸念して、来日情報の公開は控えさせて頂くことになりました。

そのため、空港にお集まりいただくことは
お控えいだきますようお願いいたします。

申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い致します。

  • 2013-11-26

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『総理と私(仮)』ユン・シユン、
ビンタされる演技も名演技に「真剣熱演」




KBS 2TV新しい月火ドラマ『総理と私(仮)』の
ユン・シユンがチェ・ジョンアンの強烈なビンタを勝ち抜く熱演を広げた。

ユン・シユンは26日、『総理と私(仮)』側が公開した撮影ビハインド写真で、
劇中でソ・ヘジュ(チェ・ジョンアン)にビンタされた後、
赤く腫れてしまった顔を見せている。

その写真は劇中、総理クォン・ユル(イ・ボムス)を補佐する
総理室実行課長ガン・インホに扮した彼が総理公報室長であるソ・ヘジュに
ビンタをされるシーン。
ソ・ヘジュは予期せぬ状況を作った「転がって来た石」ガン・インホに
強烈なビンタで報復することになる。

ただし、劇中で公開されているシーンでは、一発であるが、
実際には最高のシーンを作るために、複数回ユン・シユンの頬は赤くなった。
写真の中で赤くなった頬を手で指してカメラを見つめている彼の姿は、
なんだか悲しみと笑いを同時に誘う。

制作陣によると、リハーサルを通じて、
ビンタされたユン・シユンは「痛くない」と果敢な演技を頼んだが、
実際の撮影に入って行くと渾身の演技をした強烈な一発に
「リアル」そのものの慌てた表情演技を披露することができた。

<後略>

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

**スタッフより**********************************

シユン君痛かったでしょうT-T
でも、俳優として頑張ってるシユン君格好いい!
早くファンミーティングで会いたいですね☆
シユン君ファイティン!

************************************************

  • 2013-11-25

シユン君の最新写真を皆さんにご紹介します。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

今日はファンミーティングに向けて
ファンの皆さまのための映像を撮影している
シユン君の姿をご紹介します★



ログインすると写真がもっとご覧いただけます。

ファンミーティングまであと12日!
どんな映像を撮影したかとても気になりますね!

映像はファンミーティングで確認してください!

  • 2013-11-25

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『総理と私(仮)』ユン・シユン、イ・ボムス、ユナ、
威風堂々の団体カット「ケミまぶしい!」




『総理と私(仮)』イ・ボムス、ユナ、ユン・シユン、チェ・ジョンアン、リュ・ジンの
威風堂々の団体ケミ(Chemistry 、強い心惹かや感情 - 相性)を誇った
団体カットが公開された。

25日KBS 2TV新しい月火ドラマ『総理と私(仮)』側は
主演俳優五人の団体カットを公開した。
頑固で生真面目な総理と彼と結婚したくてたまらない20代の花の乙女の
コミック反転ロマンスを描く『総理と私(仮)』で
イ・ボムス(クォン・ユル役)、ユン・シユン(カン・インホ役)、
リュ・ジン(パク・ジュンギ役)と記者と広報室長役を演じるユナ(ナム・ダジョン役)、
チェ・ジョンアン(ソ・ヘジュ役)まで五人の俳優たちは皆キャラクターに

憑依されたような姿である。

<中略>

総理室最高のエリート実行課長ユン・シユンは、
洗練されたグレーのスーツとポイント装飾で温かいルックスを際立たせて人目を引く。

去る14日、清潭洞のあるスタジオで進行された団体カットの撮影は、
イ・ボムス、ユナ、ユン・シユン、チェ・ジョンアン、リュ・ジンが集まった中で行われた。
イ・ボムスは、撮影現場を歩き回って他の俳優たちのディテールまで取りまとめる細心を示し、
ユナは恋敵に立ち向かうチェ・ジョンアンと会話を交わして演技のアドバイスを聞くなど
休み時間を有効に使った。

特に五人の俳優たち皆非凡な演技力を誇って撮影を続けているので
短い期間内での撮影を終えた後、会話をし、チームワークを築いてスタジオを
温かい空気でいっぱいにしたという裏話だ。

一方、 KBS 2TV新しい月火ドラマ『総理と私(仮)』は頑固で生真面目な総理と
彼と結婚したくてたまらない20代の花の乙女のコミック反転ロマンスを描いて、
現在放映中の『未来の選択』の後続で来る12月9日の夜10時初放送される。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-11-22

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ユン・シユン、『メンチン』放送終了所感
「幸せの種類増えた」



©BAZAAR

俳優ユン・シユンが、自分が投入されたKBS2新しい月火ドラマ
『総理と私(仮)』放送の前に反転画報を公開して関心が集まっている。

ファッションマガジン『BAZAAR』は22日ユン・シユンの写真を公開した。
公開された写真集には、強烈な目つきでカメラを見つめるユン・シユンの姿が収められた。
特有の明るい感じはなく、強烈な目つきとカリスマを噴出しながら人目を引いた。
撮影関係者は、「優れた演技力と集中力で今までに見せていない新しい姿を完成して
現場スタッフたちを感嘆させた」と現場の雰囲気を伝えた。

画報と進行したインタビューでユン・シユンは『総理と私(仮)』で
引き受けた総理官邸実行課長カン・インホ役に
「今まで演じた人物たちが感性型に近いなら<カン・インホ>は、
理性と論理で世界を見るタイプです。私が夢見る30代の男性の姿だと言えるでしょう。」
と言って新しい演技変身を予告した。

ユン・シユンは大先輩であるイ・ボムスとの演技に対して
「イ・ボムス先輩の演技は私と格が違います。
野球で言えば、国内リーグでプレーしている選手がメジャーリーグに行ってボールを受けるような感じです。
心地良いのはそのような緊張感が私を興奮させるのです」と親指を立てた。

続いてユン・シユンは、少し前に放送が終わった芸能SBS『素足の友達』について
「元々、運動で頭角を現したことがなかったのにダイビングをやってみたり、
私の話を込めた歌も作ってみて、幸せの種類が増えたんじゃないかなと思います」
と放送終了所感を伝えた。

一方、 KBS2『総理と私(仮)』は、 12月9日放送され、
俳優ユン・シユンの新たな魅力を存分に詰め込んだ写真集とインタビューは
『BAZAAR』 12月号を通じて会える。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-11-21

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『総理と私(仮)』ユナ、実際の住宅街のゴミ箱漁る熱演
「ユン・シユンも爆笑」




『総理と私(仮)』ユナとユン・シユンの
ゴミ箱対面現場スチールが公開されて関心を集めた。


KBS 2TV『未来の選択』の後続で来る12月9日初放送予定である
KBS2新しい月火ドラマ『総理と私(仮)』は、頑固で生真面目な総理(イ・ボムス)と
彼と結婚したくてたまらない20代の花乙女のコミック逆転ロマンスを盛り込む。

公開された写真の中のユナは、ゴミ箱を漁る熱血パパラッチの姿で目を引く。
手で鼻を防いだまま、木の棒でゴミをかき回すユナの姿は、リアルさそのもの。
さらに、謎めいた笑顔のユン・シユンの姿が一緒に捉えられて好奇心をそそる。

制作陣によると、公開された写真は編集長から総理予定者イ・ボムス(クォン・ユル役)を
取材するように大きいミッションを受けたユナが
クォン・ユルの家の前にあるゴミ箱を漁っていると、
総理室実行課長のユン・シユン(カン・インホ役)に発券され、二人の初対面は、
ゴミ箱の前でのことだ。

10月末南泰嶺近くの住宅で行われたユナのゴミ箱シーンは小道具ではなく、
実際の住民が使っているゴミ箱を置いて撮影した。
全身にまとうゴミの臭いにスタッフたちさえ首を左右に振るような状況でも
ゴミ箱に顔を押しこむ熱演を広げた。
ユナの芳香(?)にユン・シユンさえ結局、笑いが爆発し現場は笑いにという裏話だ。

<中略>

一方、 KBS 2TV新しい月火ドラマ『総理と私(仮)』は、
頑固で生真面目な総理と彼と結婚したくてたまらない20代の花乙女のコミック反転ロマンスで、
来る12月9日の夜10時初放送以来、毎週月火曜日に放送される。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-11-20

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『素足の友達』ユン・シユン、ユイ
ガンギエイの刺身最初の出会い...相反する反応「爆笑」


俳優ユン・シユンとユイがガンギエイの刺身を食べて
相反する反応を見せた。

10日放送されたSBS『日曜日が良い - 素足の友達』で
キム・ガヨンの家を訪問した。
この日キム・ガヨンは、ガンギエイの刺身をメンバーの前に出した。

この時、全羅道出身のユン・シユンは
「実際に唯一食べられないメニューがガンギエイの刺身だ」と告白した。
ウン・ジウォンは
「嘘はいけない。フナを生で食べるのにガンギエイの刺身を食べれないって」と驚いた。

他のメンバーも
「ガンギエイの刺身は実際に食べるとおいしい」と言いながら
ユン・シユンを説得した。
結局ユン・シユンはガンギエイの刺身を口に入れて
思わぬ味とさっぱりした味に感心した。
ユン・シユンはガンギエイの刺身のモクバンを見せて笑いを誘った。

※モクバン:よく食べるところを見せる放送という意味

一方、ユイはガンギエイの刺身を食べて
「これは私のスタイルではない」と言って笑いを誘った。
ユイはガンギエイの刺身を口に入れてつらい表情になった。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-11-19

グッズ販売時間に関してのお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ユン・シユン ファンミーティング実行委員会です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

「YOON SIYOON 3rd Fan Meeting in TOKYO」
オフィシャルグッズ販売時間に関してお知らせいたします。

★グッズ販売時間★
13時〜(会場内ロビー)

あと18日に迫ったファンミーティング!
公式グッズも楽しみにしていてください!!

  • 2013-11-18

イベント当日のグッズ販売に関してのお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ユン・シユン ファンミーティング実行委員会です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

「YOON SIYOON 3rd Fan Meeting in TOKYO」
オフィシャルグッズに関してお知らせいたします。
各商品のイメージをご覧いただけます。
※各グッズの種類及び販売数量は変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください。
※表示金額は全部税込の金額になります。

【商品内容】

●マグカップ
ファンクラブのシンボルである星を可愛くデザインしたマグカップ!
寒い冬のマストアイテム★
シユン君のサインも入っているオリジナルマグカップです!

数量:150個
金額:1,500円




●Tシャツ
流れ星が胸の中に!ピンクの可愛い流れ星と
オシャレに書かれたシユン君の名前が入っている
オリジナルTシャツです。

Sサイズ:30枚
Mサイズ:70枚
Lサイズ:100枚
金額:2,000円




★前回の公式グッズ販売★
会場内で、2012年度、2013年5月のの公式グッズの一部を割引して販売いたします。
数量限定となっておりますので、気になる方はお早目に!!

【2012年度の公式グッズ】
・クリアファイル 500円

【2013年5月の公式グッズ】
・ハンドタオル 1,000円
・ペンライト  1,000円
・キーホルダー 1,000円
・パスケース  1,000円

  • 2013-11-15

メールマガジン配信に関してのお知らせです。

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2013-11-15

「となりの美男<イケメン>」OST
ダウンロードイベントのお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

うれしいお知らせが届きました!!

「となりの美男<イケメン>」OSTダウンロードイベント実施!

「となりの美男<イケメン>」OST Japan Special Editionが音楽配信サイトにて配信開始します!
これまで発売された「となりの美男<イケメン>」OSTには収録されていない、未発売のユン・シユン
「付き合いたい(Japanese ver.)」を加えた全17曲を配信!

楽曲をダウンロードすると、ユン・シユン、またはユン・シユン&パク・シネの
未公開待ち受け画像(一部サイト対象外)をプレゼント。
さらに抽選で、下記の豪華賞品が当たるイベントを11月15日(金)より行います。
各音楽配信サイトにてチェックしてください!

 ■ユン・シユン直筆サイン入りチェキ(日本語コメント入り)
 ■ユン・シユン直筆サイン入りポスター
 ■ユン・シユン直筆サイン入り 「となりの美男<イケメン>」OST Special Edition
 (下記がセットのパッケージです)
  CD(ユン・シユン「付き合いたい(Japanese ver.)」を除いた16曲収録)、ミニフォトブック、
  DVD(ドラマメイキング、ミュージックビデオ3曲収録)、ポストイット、ユン・シユン、
  パク・シネのポラロイドカード、「となりの美男<イケメン>」ストーリーすごろく
 ■非売品「となりの美男<イケメン>」手帳(直筆サインなし)

>下記の各音楽配信サイトより楽曲ダウンロード、抽選応募ができます。
 (特典賞品、応募条件はサイトによって異なります)
 ■11月15日開始
  ★mora 〜WALKMAN(R)公式ミュージックストア〜
  http://mora.jp/package/43000046/312790/?cpid=cjm
  http://mora.jp/help/hajimete (PC、Android)
  http://mora.jp/etc/hardware (他のオーディオ機器で転送・再生可能)
  ★↑K-POP完全版 http://kpopno1.jp/ (フィーチャ―フォン)
  ★K-POP♪フル http://kpopfull.andamul.net/ (フィーチャーフォン、Android)
  ★韓ドラうた完全版 http://saranheyo.jp/
 ■11月20日以降開始
  ★dwango  http://kpop.dwango.jp/ (フィーチャ―フォン、Android)
  ★オリコン音楽情報 
  http://music.oricondd.co.jp/music/tonari-t/top.html?uid=NULLGWDOCOMO
  (フィーチャーフォン、スマートフォン)
  ★レコチョク http://recochoku.jp/ (フィーチャーフォン、スマートフォン、PC)
  ★music.jp  http://store.music.jp/ (フィーチャーフォン、スマートフォン、PC)
   ※music.jpは通常の販売に変更となり特典はございませんので、ご了承ください。
  ★Asia♪mu-mo  http://asia.mu-mo.net/ (フィーチャ―フォン)

  ※配信サイトにより画像特典がない場合がございます。
   各サイトにて詳細内容をご確認ください。
  ※上記イベントに関するお問い合わせは、各配信サイトにお問い合わせください。
  (ユン・シユン日本オフィシャルファンクラブへのお問い合わせはご遠慮ください)

  • 2013-11-14

『総理と私(仮)』公式サイトとティーザーを
皆さまにご紹介します。

皆さま、こんにちは。
ファンミーティング実行委員会です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

今日は皆さまにシユン君の新しいドラマ
『総理と私(仮)』の韓国公式サイトとティーザーをご紹介します。

>>公式サイトとティーザーはこちら

エリートカン・インホ役のシユン君!
今までとはまた違うシユン君の演技が楽しみですね★

これからドラマの記事や写真など、皆さまにFCサイトで
紹介しますので期待してくださいね!

  • 2013-11-13

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『メンチン』ユン・シユン、
キム・ガヨンおうちご飯に方言連発
「ケジャンではなくキジャン」


※ケジャン:しょう油に漬つけたカニ

順天出身のユン・シユンがキム・ガヨンの手作りの味に感嘆した。

10日SBS『日曜日が良い - 素足の友達』で女性が年上のカップルとしてよく知られている
キム・ガヨンとイム・ヨファンカップルが一緒に出演して
キム・ガヨンの手作りの味が詰まったおうちご飯を味わう姿が描かれた。

全羅道出身のキム・ガヨンは、手作りとガンギエイの刺身と醤油ゲチム、
オリタンと、いくつかのおかずなどに香ばしい全羅道おうちご飯を予告した。

※醤油ゲチム:醤油で味付けたカニを蒸した料理
※オリタン:カモのスープ


一口クイズが終わってメンバーたちは本格的な食事を開始した。
キム・ガヨンは、最初に小豆と牛乳、生クリームで作った小豆スープを披露し、
ウン・ジウォンは
「パンにつけて食べてもいいだろう。まるで小豆のアイスクリームのような味」
と賞賛した。

続いて出てきた料理は、キム・ガヨンが開発した醤油ゲチム。
キム・ガヨンは「カンジャンケジャンを作るようにカニを手入れして
醤油を入れて一晩熟成させる。
その後、味噌などを入れて鍋でぐつぐつ沸かした後、
食べると本当においしい」とレシピを説明した。

全羅道出身のユン・シユンは、久しぶりに味わう全羅道の手作りの味に
忘れていた方言を連発した。
ユン・シユンは「キジャンの味をもたらす。ケジャンではなくキジャン」
と恐ろしくカンジャンケジャンを吸引した。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-11-12

イベントの企画のお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ファンミーティング実行委員会です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

ファンミーティングまで、あと25日となりました!!
さて、今回のイベントでは
ドラマ「となりの美男<イケメン>」に関するトークを行います。

そこで!
皆さまから、「となりの美男<イケメン>」に関して
質問を募集します♪

この機会に、ぜひ、シユン君に聞いてみたいことを教えてください!!
めったに聞けない裏話が聞けるかも!?

たくさんのご応募お待ちしております。

>>応募はこちら
※ログインが必要です。 

●募集期間
〜2013年11月17日(日)まで

  • 2013-11-11

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にシユン君の記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『メンチン』ユン・シユン、
ガンギエイの刺身初挑戦控えて「ブルブル」


俳優ユン・シユンが発酵させたガンギエイの刺身初めて味わう前に
手をブルブル震わせながら恐ろしい心境を現した。

ユン・シユンは10日放送されたSBS芸能プログラム『日曜日が良い - 素足の友達』に出演して
「他のものはすべて食べれるのにガンギエイは食べたことがない」と述べた。
これまで生臭い塩辛、フナ汁など多少刺激的な食べ物を美味しく食べてきたユン・シユンは
「唯一、ガンギエイを食べられない」と打ち明けてメンバーを驚かせた。

彼はカン・ホドン、ユン・ジョンシン、イム・ヨファンなど出演者たちの
応援の中にガンギエイを食べることにした。
手をブルブル震わせガンギエイの刺し身、キムチ、豚肉、セリ和えを一緒に食べたユン・シユンは、
すぐに明るい笑顔を浮かべて満足そうだった。
彼は「サイダーよりもさわやかな感じ」と評した。

<後略>

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

521〜540/655件  ←←先頭へ  ←前へ  19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33  次へ→  最後へ→→