INFOMATION

  • FC告知
  • FC告知
  • FC告知
  • 2013-07-01

ファンクラブ会員チケット先行お申込み受付ページに関してのお知らせです。

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2013-07-01

メールマガジン配信に関してのお知らせです。

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2013-06-27

韓国の新聞にジファンさんの記事が掲載されていましたので皆さんにご紹介します。

韓国の新聞にジファンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
カン・ジファンとユン・ジンソが
映画『太陽に向かって撃て』にキャスティングされ
米国撮影中


映画俳優カン・ジファンとユン・ジンソが
映画『太陽に向かって撃て』で呼吸を合わせる。
カン・ジファンはSBSドラマ『金の化身』放送終了後、
次期作に映画『太陽に向かって撃て』を選択した。
ユン・ジンソは少し先に映画にキャスティングされ、
カン・ジファンの合流で本格的な撮影を開始した。
二人は最近の撮影のために米国に出国し、
米国で1カ月余りの間とどまり、映画を撮影する計画だ。

映画『太陽に向かって撃て』は、
アメリカを背景にしたロードムービーで
カン・ジファン、ユン・ジンソのほか、
中堅俳優アン・ソクファンと映画『伝説の拳』の
ファン・ジョンミンの子役を演じた俳優パク・ジョンミンなどが
出演する。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-06-26

ファンミーティングに関するお問い合わせに関してのお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ファンミーティング実行委員会です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

2013年9月23日(月・祝)に行われる
「カン・ジファン 2013 Fan Meeting in TOKYO」に関する
お問い合わせを多数いただいており
返信が間に合っていない状況です。

大変申し訳ございませんが、お問合せが多いものに関して、
下記のとおりご説明させて頂きましたのでご参考ください。

なお、下記以外のお問い合わせにつきましては、順次返信させて頂きますので、
もうしばらくお待ちいただきますよう、お願いいたします。

■新規ご入会に関して
【今から入会してもファンクラブ先行受付に間に合うか?】

チケットお申込みにはお申込み時に会員ページにログイン出来ている
(=入会完了している)ことが必須になります。

ファンクラブ会員チケット先行受付期間は
<2013年7月2日(火)12:00〜2013年7月16日(火)12:00>になりますので
7月15日(月)までにご入会が完了しているように、お手続きをお願いいたします。

詳しいご入会方法は、下記をご確認ください。
入会案内ページ

また、アドレスの入力間違いで、お支払案内メール、入会完了メールが
届いていない方も多くいらっしゃいますので、
アドレスをご入力の際は、お間違いないようご確認をお願いいたします。

お支払案内メール、入会完了メールは【info@finn-neo.com】の
アドレスより送信されます。
特に携帯電話のアドレスをご使用の方は、上記アドレスの受信設定をご確認ください。

■開演時間に関して
開演時間に関して、時間を早めてほしいとの要望が多数届いております。

時間に関しましては、現在検討しておりますので
今後、ファンクラブサイトでお知らせいたします。

■楽屋花に関して
スペースの都合上、楽屋花等のお花は一切お受けできませんのでご了承ください。

■お体が不自由な方や、車椅子でお越しの方、介助者が必要な方へ
ファンミーティングにお申込みの方で、
お体が不自由な方や、車椅子でお越しの方、介助者が必要な方は
事前にファンクラブまでメールにてご連絡ください。

【車椅子や介助者が必要な方の申請期間】
〜7月22日(月)18時まで
宛先 infokang@c-media.co.jp
件名「専用スペース希望」
メール本文「お名前・会員番号」を明記の上、お送りください。

■会員番号に関して
ファンクラブ先行受付には、会員番号のご入力が必要となります。
会員番号はサイトログインの際の「MEMBER ID」と同じとなりますので
お間違いないようにお願いいたします。

  • 2013-06-24

イベントページがオープンしましたので皆さまにお知らせいたします。

皆さま、こんにちは。
ファンミーティング実行委員会です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

大変お待たせいたしました。

「カン・ジファン 2013 Fan Meeting in TOKYO」に関する
イベントページをオープンいたしました。

イベントページはこちら

ファンクラブ先行受付スタートは7月2日(火)を予定しております。

詳細は今後、順次アップしていきますので、よろしくお願いいたします。

  • 2013-06-21

ドラマ「私に嘘をついてみて」放送案内のお知らせです。

ジファンさん出演ドラマ「私に嘘をついてみて」が
7月4日(木)よりアジアドラマチックTVにてスタートします。
ジファンさんに胸キュンすること間違いなし!のこのドラマ。
ぜひごチェックしてみてください♪

※日本語字幕版

■放送日時■
7月4日(木)10:00〜

詳しくはアジアドラマチックTVのサイトからご確認ください。

  • 2013-06-20

皆さんにジファンさんの懐かしい写真をご紹介します。

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2013-06-20

ドラマ「快刀ホン・ギルドン」放送案内のお知らせです。

ジファンさん出演ドラマ「快刀ホン・ギルドン」が
6月24日(月)よりKBSWorldにて再放送スタートします。
まだ、みていない方!もう一度みたい方!是非お見逃しなく!

※日本語字幕版、HD

■放送日時■
6月24日(月)
本放送【月・火】14:30〜15:45
再放送【月・火】深夜01:50〜03:05

詳しくは、KBSWorldサイトからご確認ください。

  • 2013-06-18

韓国の新聞にジファンさんの記事が掲載されていましたので皆さんにご紹介します。

韓国の新聞にジファンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
天は、大きなことを任せようとする人には、先に心を苦しく惑わせて
意を揺さぶり苦痛にさせる。
人生に疲れ、何をしても思う通りにならず失敗する。
前の所属会社と法的紛争でカン・ジファンの演技人生は先が見えなかった。
暗黒だった。出来ることというのは耐えることだけだった。
与えられた重さは苛酷で、受け入れるまでには日々心が痛かった。
謙虚に全てを降ろそうと思った瞬間一筋の光に出会った。
そのようにSBSの『金の化身』は、彼の人生に入ってきて
息の根を開けるようにした。

カン・ジファンは、2重契約で韓国演芸マネジメント協会から懲戒を受け
1年間活動が縛られ、その苦しい時間は、演技に対する欲につながった。
彼に『金の化身』は、演技者人生の第2幕を開いてくれた作品だ。
前の所属会社と専属契約問題などで、キャスティングされるまで大変だった
のでその感慨も大きかった。

「毎日をお酒で耐えていてこの仕事をやめるかも考えた。
何かアクションを取ろうとすれば、それがまた問題になり
もっと悪いイメージを持つ俳優に見られていた。
カレンダーを見て専属契約の満了日だけを待っていた。」

『金の化身』製作スタッフは、カン・ジファンの出演を強力に望み
その信頼にカン・ジファンは120%で返した。
最後まで信じて待ってくれたチャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン作家と
ユ・インシクPDを心から恩人だと思い感謝した。
チャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン作家は、多様なキャラクターと
ジェットコースターのような性格を持ったイ・チャドンの役を
カン・ジファンが適任だと指名した。
コミックと正劇を行き来することができる俳優で
カン・ジファンに最後まで固執したのだ。

『金の化身』電気拷問シーンで失神するところだった
カン・ジファンに『金の化身』というのは、魚が釣り針にけられるように
「あ、これだ」という特別な感があった。
既存には、主にコメディ物が主な作品をした。
正劇をしたいと思うところで『金の化身』に出会った。
「世の中にお金で出来ないことはない。ただし、お金が少ないだけだ。」という
メインコピーが目を引きながら何かが描かれた。

演技者なら、誰もが作品が終わるたびに物足りなさを感じるはずだ。
だが、このドラマでは、やりたい演技エネルギーを全部爆発させた。
最善を尽くて演技をしたので、後悔はない。

「競争作『百年の遺産』が負担になり、序盤視聴率が20%を超えなく焦っていた。
結果で分かるだろうが20%という数字にはるかに多くの効果を得た。
周囲の反応や評価も満足だ。 私は、悪いリプライはやる気がなくなり見ない方だ。
ところで『金の化身』は撮影して疲れた時にばインターネット記事のコメントを
見ながらストレスを解いた。 良い評判が撮影の終始、幸せにしてくれた。」

カン・ジファンに『金の化身』の成功を予感したかと尋ねると
作品性を認められ始めた第10話〜第12話のぐらいに見た夢を聞かせた
。 「ある日、車で少し寝ていた時だった。寺に願いを祈る燈一つが上がり始め
その後続いて数百個の燈が一緒に天に昇る夢を見た。
夢にもかかわらず「祈らないと。うまくいくようにして下さい」と
叫び、翌日にPDにもその夢の話をした。」

カン・ジファンに最も大変だったシーンは、精神病院で電気拷問受けるシーンだ。
「呼吸を止めて血管が破れるほど身体を震えながら長いセリフに感情をのせて
読まなければならなかった。身体にけいれんが起こって失神状態まで行った。
ところが、拷問シーンの後から好評と関心を集め始めた。」

私の理想の女性は、清純な容貌に知恵のある女
『金の化身』は、人間の醜悪な内面とお金と権力の前に
卑屈な欲望をそのまま描いた作品だ。
善悪というのは二分法の構図が明らかだったほど、勧善懲悪をそのまま見せた
快感のある結末だった。
エンディングの部分でイ・チャドンは、法で審判したが
本人なら、両親を殺した敵を法ではなくもっと痛快な方法で
懲らしめたかも知れないと言った。

「ウン・ビリョンの役が悪い女性ではあってもずる賢い悪女ではない。
一人の男だけを愛する純粋な女だ。少し白痴美でお金も多くて一人の男性だけ
愛する女、半分冗談でそういう女が理想だと言っていた。
ジ・セグァンと他の人々は、自身の利益だけを追求していたがウン・ビリョンは違った。
それで許すのも可能だった。」

そう言いながらオ・ユナに対する記憶を取り出した。
スタイルがよくて撮影現場にミニスカートで現れるとそれ自体が小さな喜びだったと。
オ・ユナが囚人服の姿で檻に閉じ込められている時もセクシーだったと
製作スタッフと話していたということを笑いながら伝えた。

結末では、万人は法の前に平等だという等式をまともに見せた。
イ・チャドンはボク・ゼインと結婚してハッピーエンドで幕を下ろした。
だが、結婚式場に現れたボク・ゼインは過去の太っていた姿に戻っていて
笑いをかもし出した。それが実際の話しならと尋ると私が持ち上げられる位が
良いと言っていた。肉眼で太ったと感じらると私も男だから何か措置を取ろうと
したかも知れないと笑いながら答えた。
カン・ジファンの理想のタイプは細くて白い肌、長いストレート髪の清純な容貌だ。
今はこのような容貌より料理が上手くて年上の人を尊敬することが出来る人で
さらに、賢い人が良いと言いながら、もっと年をとると理想のタイプが低くなるかも
知れないと言い笑っていた。赤い糸にはやく出会いたいという希望も打ち明けた。

彼の夢は意外だった。ジファンランドを設立することだ。
デザインやインテリアすることが好きで家族と知人たちが遊べる文化的な
複合空間を作りたいという夢を昔から持っている。

トーンの調節が可能な声は私の特化商品
カン・ジファンは、1年間の職場生活をした後、2002年ミュージカル
『ロッキー・ホラー・ショー』でデビューした。
アナウンサーを育成する塾で、ボイストレーニングを受けるなど努力も情熱も熱かった。
彼の声は、本来ハイトーンだったが、今は中低音まで自由に調節が出来、自分だけの
特化商品になったと説明した。

彼は、演劇映画を専攻するなどの正式演技コースを踏んではいない。
職場生活や経験などが演技で多様な表現が必要である俳優と融合し
それが自分だけの武器にもなった。
これはコミックと正劇を行き来することが出来る希少性が高い俳優になれた理由でもある。

カン・ジファンの演技人生に最も大きい影響を及ぼした人はファンの方々である。
ファンクラブ「カン・ジファンと共にする人々」は、良い時も良くない時もいつも
応援してくれる。ファンの力を元にして演技ができることを彼は知っていて、その力の大切さを
彼は感じている。一人暮らしをしているカン・ジファンは、起きて一番最初にすることが
ファンカフェの掲示板に目を通すことだ。それほどファンたちに対する愛情が深い。

俳優に演技が上手いという話は当たり前だが、その話を聞くのは本当に難しい。
それで『金の化身』を通じて得た演技に対する称賛は、何より彼にとって大きい収穫だった。
「2013年、初めのスタートが良かったので、次の作品に早く会いたい。
久しぶりに伝統的なアクションに挑戦したいとも考えている。筋肉も作って
練習も沢山やって伝統的なアクション演技で愛されたい。」

カン・ジファンは、愛する演技ができて幸せだ。
熱い太陽の下で刻んだ演技という字の意味、それこそ大切だ。
欲を捨てた彼は再び立ち上がる。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-06-17

2013来日ファンミーティングの開催日変更のお知らせです。

KANGSTARの皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

2013来日ファンミーティングの開催日が
2013年9月16日(祝・月)から2013年9月23日(祝・月)に
変更になりましたのでお知らせいたします。

このたびは、皆さまにご迷惑をかけし、申し訳ございませんでした。

詳細につきましては、来週に発表の予定でございます。
何卒宜しくお願いいたします。

  • 2013-06-14

韓国の新聞にジファンさんの記事が掲載されていましたので皆さんにご紹介します。

韓国の新聞にジファンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
カン・ジファン、ホテル界でも通じる!
広報大使で「韓流パワー誇示」

俳優カン・ジファンの韓流パワーがホテル界でも通じた。

カン・ジファンは、14日午後3時ソウル、小公洞(ソゴンドン)
ロッテホテルで『釜山(プサン)ロッテホテル広報大使』委嘱式を進めた。
『釜山(プサン)ロッテホテル広報大使』になったカン・ジファンは
今後1年間ロッテホテルの代表モデルとして代外的な広報活動はもちろん
韓流イベント等、多様な活動に参加する。

この日、釜山(プサン)ロッテホテルの総支配人はカン・ジファンに
委嘱状を渡して「釜山(プサン)ロッテホテルの広報活動をお願いします」と頼んだ。

カン・ジファンがロッテホテルの広報大使で委嘱された理由は
韓流スターとして彼が持つ存在感であった。
委嘱式で会ったロッテホテル関係者は、eNEWSに「カン・ジファン氏が
昨年12月釜山(プサン)ロッテホテルでファンミーティングを開催した。
そのファンミーティングで、韓国を訪れなかった日本のファンたちが
大勢に釜山(プサン)を訪ねるなど、韓流パワーを実感するきっかけになった」
「このような理由で釜山(プサン)ロッテホテルの広報大使に委嘱した」と明らかにした。

他の関係者は「カン・ジファンが持つ優しいカリスマと演技、歌、ダンスまで
最善を尽くす姿がより良いサービスのために常に頑張るロッテホテルの
イメージとよく符合する」「韓流の主な主役であり、最高の韓流スターとして
海外の各国で強大なファン層を持ってるカン・ジファンの影響力を
高く評価して今回の契約を結ぶことになった」と明らかにした。

一方、カン・ジファンは来る12月中旬に、釜山(プサン)ロッテホテルで
日本人を対象にしたファンミーティングを予定している。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-06-13

会員証の制作・発送についてのお知らせです。

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2013-06-12

アンケート募集の途中発表です。

皆さん、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

現在開催中の
ジファンさんに似合う色のアンケート結果ですが
途中結果は以下のとおりでした!
(※6月12日15時時点)

「ジファンさんの色は、この色だ!」
1位 その他 (169点)
2位 赤 (159点)
3位 青 (99点)
4位 ピンク (77点)
5位 オレンジ (31点)
6位 黄 (30点)
7位 紫 (22点)
8位 緑 (12点)

どんな色でも着こなしてしまうジファンさん(〃д〃)
皆さん選ぶのが大変でしたか(笑)?
候補には入っていないのですが、白や黒が似合うという方が
たくさんいらっしゃいますね。。
(なんか納得☆)

アンケートはまだ開催しておりますので
まだの方はぜひご参加ください♪
今後グッズ制作などの参考とさせていただきます*^^*

アンケートはこちらから

  • 2013-06-11

ジファンさんから写真が届きましたので皆さんにご紹介します。

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2013-06-10

韓国の事務所からのお知らせです。

韓国の事務所からのお知らせです。
**********************************
こんにちは。
俳優カン・ジファンをいつも応援してくださり、また愛してくださるファンの
皆さん!

各国ごとのサポーター募集を終了いたします。サポーターズ募集に興味を
持ち、お申込みいただいたファンの皆さんに心から感謝いたします。

今回の募集に申請して選ばれた方は、俳優カン・ジファンの
国ごとの公式サポーター運営スタッフになります。

それぞれの国の状況に合わせて公式ブログやファンクラブを運営し
ファンを集めて公式サポーターズ活動をすることになります。

選ばれた方には個別にメールにてご連絡差し上げ
これから一緒に活動することになります。

もう一度、心から感謝し、もっと良い姿を皆さんにお見せします。

ありがとうございます。

  • 2013-06-10

韓国の新聞にジファンさんの記事が掲載されていましたので皆さんにご紹介します。

韓国の新聞にジファンさんの記事が掲載されていましたので 皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
俳優カン・ジファン、演芸マネジメント協会訪問
「早急に円満解決することに」

俳優カン・ジファンが最近、前所属会社が演芸マネジメント協会に
提起した専属契約の違反などに対する主張と関連する本人の立場と
意見を提示してそれに関して早期で合理的な解決点を
探るために演芸マネジメント協会の賞罰調整倫理委員会を訪問した。

カン・ジファン側の関係者によると、この場でカン・ジファンは
「前所属社との訴訟を通じて判断される法律的な争点とは別途で
韓国演芸マネジメント業界の慣例と情緒を充分に考慮した
演芸マネジメント協会の立場を充分に認知するきっかけになった」と
伝えた。

また、彼は芸能界の従事者の一人としてたとえ両者間の
法理的立場が違ったとしても、最終的に共生のための決断が必要だと
判断した。それで、法的判断が必要な専属契約の効力の有無を除いた
争点に対して演芸マネジメント協会の賞罰委(委員長カン・ミン)の
提案を受け入れ、協会定款に伴う賞罰委の運営規定を遵守して
前所属会社が提起した専属契約の関連内容を演芸マネジメント協会の
賞罰委の早急で合理的な調整を通じて円満に解決することにした。

一方、カン・ジファンはSBSドラマ『金の化身』の放映終了後
多様な作品にラブコールを受けて、次期作を決める計画だ。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2013-06-07

ジファンさんから写真が届きましたので皆さんにご紹介します。

KANGSTARの皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

先日タイで撮影されたジファンさんの写真を
皆さんにご紹介いたします。



映画の一場面みたいですね(カッコウいい!!)

現在、タイで撮影した写真画報とメイキングDVDの
先行販売を企画してます。

皆さん、楽しみにしてください!!★

  • 2013-06-06

イベント企画に関してのお知らせです。

皆さん、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。

5月20日(月)にオープン記念イベントで実施した
『パズルゲーム』の終了をお知らせいたします。

本当にたくさんの方々が応募してくださいました!
誠にありがとうございます。

近日中に上位3名様に頂いたメールに
返信致しますので楽しみにして下さい☆★

今後も、ジファンさんに関する様々なイベントをを行いたいと思いますので
皆さんお楽しみに〜!

  • 2013-06-05

アンケート募集のお知らせです。

皆さん、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。

ジファンさんの日本公式ファンクラブの
オープンと2013ファンミーティング開催を記念して
アンケート★〜3を用意しました!

ジファンさんのイメージカラーを
これからFCサイト運営とグッズなどを制作する際に
参考にさせていただきたいと思います。
皆さんが思うジファンさんに似合う色を教えてください♪

<アンケート参加方法>
「アンケートに参加するにはこちらから」

1)「ニックネーム」を入力してください。
2)皆さんの見てみたいジファンさんのキャラクターを下記の5つから選び
「―」を「○」「×」に変えてください。

※その他を選択された方は、コメント欄に記載をお願いします。

「ジファンさんの色は、この色だ!」
1.青
2.赤
3.緑
4.黄
5.紫
6.ピンク
7.オレンジ
8.その他

<応募期間>
2013年6月5日(火)〜6月30日(日)まで

皆さんのたくさんのご参加お待ちしています♪

  • 2013-06-04

アンケート募集の結果発表です。

皆さん、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。

5月21日(火)に実施したジファンさんの
「次期作でジファンさんに、●●をやって欲しい!」
アンケート結果は以下のとおりでした!

1位:恋愛(204票)
2位:アクション(179票)
3位:時代劇(175票)
4位:コメディ(160票)
5位:不倫(66票)
6位:SF(61票)
7位:ホラー(43票)


※総参加人数 227人
(このアンケートは、本日で完全終了致します。)

皆さんのコメントの総合的な結果は...
どのジファンさんも素敵なので見てみたい!!!でした。

今後も、ジファンさんに関する様々なアンケートを
行いたいと思いますので、皆さんお楽しみに!

441〜460/475件  ←←先頭へ  ←前へ  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24  次へ→