INFOMATION

  • FC告知
  • FC告知
  • FC告知
  • FC告知
  • FC告知
  • FC告知
  • FC告知
  • FC告知
  • FC告知
  • 2017-03-21

韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。


韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

※この記事にはドラマのネタバレが入っております。

<スタッフ翻訳文>
イ・ジュン、『父が変(仮)』で大活躍...ギャップをうまく表現したくて

KBS2週末ドラマ『父が変(仮)』のイ・ジュンが印象的な演技で、本格的な活躍をする。

先日19日(日)に放送された『父が変(仮)』6話では、
最後に父のキム・ヨンチョル(ビョン・ハンス)を訪れた
イ・ジュン(アン・ジュンフィ)が、様々な感情表現を披露し
お茶の間の注目が高まった。

どうしてもやりたい役を逃す危機にアン・ジュンフィは
監督に父にまつわる家族の事を本気で打ち明けて
最後のオーディションのチャンスをつかんだ。
意外なニュースに喜んだ彼は、2倍の努力を注ぐなど、特別な情熱を見せた。

また、会ったこともなく、顔も知らない父親を訪ねて行った人物の姿を
緊張感のある演技で視聴者が息を飲んで見守らせた。
いざ父と向き合った後は戸惑い正しく話すことが出来ないアン・ジュンフィの
呆然とした感じと微妙な心理をよく生かしたという評価が続いた。

イ・ジュンはあれほどやりたがっていた役を後輩に奪われたアン・ジュンフィの挫折まで
リアルに表現した。信じたくない現実と裏切り、一瞬にして地獄に落ちた悲惨にもう一度
父の店に行った彼は溜まった怒りを表に出し、爆弾宣言をしてドラマの緊張感を
最高潮に引き上げた。特に「あなたの息子です、私!」という鬱憤を晴らす
インパクトのあるエンディングを飾って強烈な印象を残した。

このようにイ・ジュンは配役が決定してから喜びと絶望、五感はもちろん、
30年ぶりに初めて会った父と向き合った瞬間の悲しみ、怒りまで多彩な感情を
ドラマで表現して注目度を高めている。

イ・ジュンはアン・ジュンフィというキャラクターに対して 「それなりの笑いのポイントもあり、
視聴者の方々の共感や同情を誘う面もある」と明らかにした。
続いて「事情があるキャラクターであるだけに、
そのギャップをよく表現してみたい」と付け加えて、
今後広がる彼の活躍に期待感を裏切らないように作っている。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2017-03-17

韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。


韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

※この記事にはドラマのネタバレが入っております。

<スタッフ翻訳文>
『父が変(仮)』イ・ジュンの魅力はどこまでなのか


©iHQ

知ってみると、より素敵な反面、イ・ジュンの魅力はどこまでなのか?

KBS 2TV週末ドラマ『父が変(仮)』でイ・ジュン(アン・ジュンフィ)が
多彩な魅力で女性視聴者たちの心をとらえている。

ドラマではカビエンターテイメントの所属俳優であるアン・ジュンフィは、
自分の過去の黒歴史映像を放送したという理由で
担当PDのチャ・ジョンファン(リュ・スヨン)を訪ねて
騒ぎ立てたり、マネージャーにたまに見栄を張るなど
少し鋭敏で気難しい性格の持ち主である。

しかし、彼には人知れない秘密がある。実の父がいなく子供の頃から
寂しい環境で育ったせいで、寂しがりやな性格の持ち主だ。

寂しさを和らげる一環として、自宅でカメを育てる彼は
「君はなんでそんなにキャベツが好きなんだ?」というと
「ああ、そうか俺がキャベツだけあげたのか、ごめんなさい」と
突拍子もないことを言って視聴者を笑わせた。
これにより、アン・ジュンフィが持つ意外な一面見ることが出来る

どうしてもやりたい役のために、 簡単にあきらめてはいけない忍耐を示したりした。
しかし、父という存在を感じるわけもない
アン・ジュンフィはちゃんとした演技ができず、
絶望した彼の涙は視聴者の心に響いた

そう見えない俳優アン・ジュンフィの裏面には人一倍弱い姿がある。
また、すごく守りたくなる本能を刺激しているので彼の極まった魅力に
注目が集まっている。

特にこれは、イ・ジュンの豊かな感情表現と好演が光っており、
父というものを知った彼は、今後どのような心情の変化を経験するのか
見守ることが視聴ポイントになる。
果たしてイ・ジュンが、予期せぬ状況に直面したキャラクターを
どのように演じていくのか視聴者の期待が高まる。

『父が変(仮)』は、毎週土、日曜日の午後7時55分放送される。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2017-03-13

韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。


韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

※この記事にはドラマのネタバレが入っております。

<スタッフ翻訳文>
『父が変(仮)』イ・ジュンとチョン・ソミンのせいで露出

『父が変(仮)』イ・ジュンとチョン・ソミンが強烈な初めての出会いをした。

KBS2週末ドラマ「『父が変(仮)』で会社に初出勤したビョン・ミヨン(チョン・ソミン)が、
俳優アン・ジュンフィ(イ・ジュン)と出会う姿が描かれた。
この日、ビョン・ミヨンは、会社の廊下でキム・ユジュ(イ・ミド)を見つけ、
びっくりして前にいたアン・ジュンフィに隠れた。そんな中で二人は床に倒れ、
ビョン・ミヨンはアン・ジュンフィのTシャツを引っ張って破ってしまった。

アン・ジュンフィは「お前、ここにどうやって入ってきたのか?俺の追っかけなのか」と尋ね、
ビョン・ミヨンは「いえ、今日初出勤したインターン生」と述べた。

アン・ジュンフィは「今は忙しいから後でまた会おう」と
ビョン・ミヨンの名札と顔を携帯電話で撮った。
これにビョン・ミヨンは「正面の写真は私に送って」と言い、
アン・ジュンフィは「ああ、俺の番号をもらおうと?」と尋ねた。
ビョン・ミヨンは「会社の名札を数年間待った者なので後で服代を必ず差し上げる」と笑った。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2017-03-10

イ・ジュンさんがInstagramを更新しました。


イ・ジュンさんがInstagramを更新しました。

3月9日(木)更新



<イ・ジュンさんのコメント>
푸헷


<スタッフ翻訳>
テヘ

<スタッフコメント>
顔の表情イイネ!


>>イ・ジュンさんのInstagramはこちら

  • 2017-03-08

イ・ジュンさんがInstagramを更新しました。


イ・ジュンさんがInstagramを更新しました。

3月7日(火)更新



<イ・ジュンさんのコメント>
매니저 머리말려주기..

<スタッフ翻訳>
マネージャーの髪を乾かす

<スタッフコメント>
髪を乾かしてあげる姿もセクシーです!


>>イ・ジュンさんのInstagramはこちら

  • 2017-03-06

イジュンモントートバック+26ポーチセット発送のお知らせです。


皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

イジュンモントートバック+26ポーチセットは
本日3月6日(月)に発送いたしました。

予定日より早まりましたので
イジュンモントートバック+26ポーチセットをご購入された方は
お手元に届きますまで、少々お待ちください。
よろしく願いいたします。

  • 2017-03-06

韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんに一部ご紹介します。


韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんに一部ご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
その演技が受賞...イ・ジュン、週末ドラマ挑戦記

前略

Q:これからはスターキャストが質問して、イ・ジュンが答えます。
  大先輩たちと一緒の感想はどうですか?

A:「先輩たちは最初から暖かく接してくれました。
  これで少しずつ一緒にする場面が増えています。
  迷惑にならないように頑張ります。」


Q:「アン・ジュンフィ」の魅力を説明してください。

A:「アン・ジュンフィは強がりですが、情が深いです。ドジな部分もあって。
  憎めない魅力的な人物だと思います。


Q:相手役チョン・ソミンさんとの相性はどうですか?

A:「ソミンさんは気さくで思いやりが強いです。自分から崩れることを恐れていないですね。
  そのような姿が俳優として素晴らしいです。」


Q:50部作の長い旅を控えています。体力管理は?

A「撮影に入る前に十分リラックスしています。運動も合間にしました。
  まだ撮影序盤なので体力を備蓄しています。残りの期間も頑張るためにです。


Q:最後に視聴者に一言?

A:「家族ドラマでお会いできて嬉しいです。
  風変わりな姿をお見せすることができると思います。
  多くの期待をお願いします。
  そして季節の変わり目の風邪に気をつけてください!」


>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2017-03-03

韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。


韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『父が変(仮)』PDリュ・スヨンvsトップスターイ・ジュン、殺伐とした場面


©IHQ

『父が変(仮)』リュ・スヨンとイ・ジュンの胸ぐらを掴むシーンが公開された。

KBS 2TV新しい週末ドラマ『父が変(仮)』で
リュ・スヨンはセンスがない芸能PDチャ・ジョンファン役を、
イ・ジュンは芸能界の鋭敏ボスの別称を持つトップスター
アン・ジュンフィで熱演する。

ドラマでは、二人は険悪な関係で絡み合い、ドラマの面白さと緊張感を
形成する予定。そんな中、リュ・スヨンとイ・ジュンが放送局の編集室で
胸ぐらを掴み、尋常ではない神経戦を繰り広げていて目を引く。

写真は、怒った表情で編集室に入るイ・ジュンと
これに対抗するリュ・スヨンは、強烈な目つきでお互いを見ている。
続いて胸ぐらを掴んだ二人の間に緊張感が流れ、止目に入る周りの人たちも
驚いている様子を見せており、何が起こったのかが気がかりだ。

彼らの相反する特性を表していかのような服装も印象的である。
リュ・スヨンは、パーマをかけジャンパー姿であるのに対し
イ・ジュンはトップスターらしく上から下まで整っており、
二人の克明な性格の違いが計らわれる。

このように相反する魅力を持った二人の男が序盤から
険悪の縁でストーリーを導いていくと伝えられ、
これらが繰り広げられる話に関心が集まっている。

『父が変(仮)』は3月4日(土)放送が開始される。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2017-02-27

韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。


韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
赤い屋根、赤い傘『父が変(仮)』公式ポスター公開





KBS2の新しい週末ドラマ『父が変(仮)』が反転魅力の
公式ポスター2種類を公開した。

前略

「どたばたビョン家!本物が現れた!?」というフレーズが目を引く、
家族ポスターは傘をかぶったまま笑っているビョン夫婦と4人兄弟の
イ・ユリ(ビョン・ヘヨン役)、チョン・ソミン(ビョン・ミヨン役)、
ミン・ジンウン(ビョン・ジュンヨン役)、リュ・ファヨン(ビョン・ラヨン役)
そしてぎこちなく割り込んだイ・ジュンは見る人々の好奇心を刺激している。
これは、ドラマの中でビョン家とイ・ジュンのミステリーな
関係を予告しており、関心が高まっている。

また、一つ屋根の下、一団となって入居している姿が
印象的な団体のポスターは、多彩な色味と
興味深い人物の組み合わせを示している。
それぞれどのような事情を持っているか、
ビョン家とはどのような関係なのかが注目される

ポスター撮影当時の俳優たちは仲良く、
家族のような雰囲気の中で撮影を続けていった。
さらに完璧なポスターを作り出すために
1カットずつ確認する几帳面さと
積極的な撮影姿勢で熱い熱意を見せた。

『父が変(仮)』は、家族に関する考察だけでなく、
親の世代と子の世代が愛と人生を接し方の違いなど、
さまざまな素材で視聴者の共感を催す予定だ。
3月4日(土)午後7時55分初放送される。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2017-02-22

イ・ジュンさんがInstagramを更新しました。


イ・ジュンさんがInstagramを更新しました。

2月21日(火)更新



<イ・ジュンさんのコメント>
이게 보글보글이냐 버블버블이냐 ? 잉


<スタッフ翻訳>
これってボグルボグルなのかボブルボブルじゃない?どっち


<スタッフコメント>
ゲームの名前も似ているのですかね?


>>イ・ジュンさんのInstagramはこちら

  • 2017-02-20

韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。


韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『父が変(仮)』イ・ジュン、トップ俳優のキャラクター完全に吸収



『父が変(仮)』の中のトップ俳優イ・ジュンの24時間は、どのように流れていくか

KBS2の新しい週末ドラマ『父が変(仮)』でトップスターの
アン・ジュンフィ役を演じたイ・ジュンの一日が公開された。

イ・ジュンが熱演することになるアン・ジュンフィはすらりとした外見の
10年目トップスターであり、自尊心強いことで知られ芸能界鋭敏ボスだ。
誰にでもがさつでどんな仕事でも自信満々だが演技に関してだけは
これまで以上に慎重に、情熱的な人物だと。

公開された写真の中のイ・ジュンはトップスターの必需品である
サングラスをかけたまま慎重な表情で監督と相談をしている。
続いて、食事中にも台本を置かない、また所属事務所で演技の練習に
余念がない様子は、彼が描き出すトップ俳優アン・ジュンフィに、
さらに好奇心と気がかりなことを加えている。

加えてイ・ジュン独特の善人さ、目力とまっすぐなあごのラインで、演技だけでなく、
ビジュアルも熱心に磨いている。これは、週末の女心を強く揺り動かすことを予感させている。

特にイ・ジュンは、2010年演技生活を始めて以来、ドラマや映画を行き来しながら
コミックとアクションはもちろん、感情演技まで完璧にこなして独特な演技を見せてきた。
今回の作品では、芸能界のトップにそびえるビジュアル俳優アン・ジュンフィを
どのように表現していくかが注目される。

後略

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2017-02-16

イジュンモントートバック+26ポーチセットの【数量・期間限定】販売のお知らせです。


皆さま、こんにちは。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

2017年2月4日(土)に開催された<イ・ジュン グローバルキャンプ in プサン>の
公式グッズ、イジュンモントートバック+26ポーチセットを
ファンクラブサイトで【数量・期間限定】で販売することになりました。

イジュンモンとはSticky Monster Labのキャラクターに
イ・ジュンさんが好むフェドラハットとサングラスを入れて
特別に作った世界でただ一つのキャラクターです。

ご購入を希望の方は下記をよくお読みの上、注文をお願いいたします。








◆イジュンモントートバック+26ポーチセット

【ご注文受付期間】2017年2月16日(木) 〜 2月28日(火)18:00 ※期間限定

価 格:3,500円(税込) ※送料は別途着払い

数 量:限定50セット   ※先着順





サイズ:トートバック タテ400×ヨコ360×マチ100 持ち手200(単位mm)
    ポーチ    タテ180×ヨコ250(単位mm)

素 材:キャンバス素材

製 造:韓国

販売元:Prain TPC

※ 写真はイメージで実際の商品の写真とは異なる場合がございます。
※ 数量限定になりますので、先着順になります。
※ この商品は韓国のPrain TPC公式ショップでも購入可能です。


【ご注文方法】
イジュンモントートバック+26ポーチセット購入希望の方は、
下記内容をメールにご記入の上、ファンクラブサイトお問い合わせ先
infoleejoon@c-media.co.jp>にお送りください。


件名:限定グッズ申し込み

本文:@ご購入者のお名前(漢字)
   Aご購入者のお名前(カタカナ)
   Bご購入数
   C郵便番号、ご住所
   D電話番号(連絡がとれる番号)

(例)
件名:限定グッズ申し込み
本文:@鈴木 太郎
   Aスズキ タロウ
   B1個
   C〒123-4567
    品川区大崎1-2-3
   D090-1234-5678

【お支払い方法】
@2017年2月17日(金)12:00より、ご注文メールをいただいた方にのみ、
 お支払い方法を順次メールでお知らせいたします。

Aお支払い期間はお支払い案内メールに記載いたしますので
 期間内にご購入金額を指定の口座にお振込みください。

※期間内にお支払いが確認できない場合は、ご注文をキャンセルさせていただきます。
 予めご了承ください。
※ご注文メールの送信だけでは、購入は完了いたしません。
 お支払いをもって、購入完了となります。
※商品の送料は着払いとなります。
 お受取りの際に、送料をお支払いください。


【商品発送日】
2017年3月10日(金)発送予定

  • 2017-02-14

イ・ジュンさん誕生日のお祝いメッセージ募集で
たくさんの方にご参加いただきましてありがとうございます。


皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

イ・ジュンさん誕生日のお祝いメッセージ募集で
たくさんの方にご参加いただきましてありがとうございます。

本日、お祝いメッセージを書いていただいた方の中から
3名様にポラロイド写真をお送りいたしました。

当選者の発表は、商品の発送をもってかえさせて頂きます。
ご了承ください。

引き続き、イ・ジュンさんへ温かいご声援をよろしくお願いします!

  • 2017-02-14

韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。


韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『父が変(仮)』個人撮影から、団体撮影まで


© KBS 2TV



新しい週末ドラマ『父が変(仮)』のポスター撮影現場の
ビハインドカットが公開された。

先週KBS別館スタジオには、ドラマ『父が変(仮)』の主役たちが
一堂に会し、ポスター撮影を行った。この日、現場で俳優たちは
カラフルな衣装と小物を持ち本人の役割の魅力を精一杯出すなど、
各自引き受けたキャラクターの個性を出し、撮影を続けた。

続いて団体撮影では、実際の家族の様な優しさと仲の良さが見られた。
互いに劇中の名前を呼んでフレンドリーな雰囲気を形成し、
特別なガイドラインがなくても肩を組んで手を握り
本当の家族美があふれるシーンを誕生させた。

俳優たちは、しっかりとしたモニタリングは基本、積極的にアイデアを出すなど
笑いが絶えない中睦ましい雰囲気の中でポスター撮影を続け、
格別な情熱を実感させた。色とりどりのキャラクターたちと
家族の睦ましさが混じりあうポスターがどのように誕生するか期待が高まっている。

一方、KBS2TV新しい週末ドラマ『父が変(仮)』は、
家族の切なさが込められた物語から親の世代の愛と子世代の愛、
青春の社会適応期など、さまざまな素材できた世代の共感をかもし出す
感動コミック家族劇。
来月3月4日放送予定である。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2017-02-09

韓国の記事にイ・ジュンさん主演ドラマの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。


韓国の記事にイ・ジュンさん主演ドラマの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
現実性から演技ハーモニーまで『父が変(仮)』の魅力3つ


©KBS

全世代の共感ポイントを狙撃するKBS2の新しい週末ドラマ
『父が変(仮)』(脚本イ・ジョンソン、演出イ・ジェサン)の特色は何だろうか?

『父が変(仮)』は、家庭的な父親ビョン・ハンス(キム・ヨンチョル)と
彼の強固な支援軍であり、妻であるナ・ヨンシル(キム・ヘスク)、
個性満点の4兄妹が住んでいるビョン家の中で繰り広げられる感動と、
愉快な話を描き出す作品。
視聴者に愛されてきたKBS週末ドラマの優れた評判を継続する
『父が変(仮)』」だけの差別化された3つの魅力を探ってみた。

◆ドラマは別の世界の中の話?現実にありそうなビョン家の家族史!

『父が変(仮)』は、ドラマ内だけの非現実世界の事情ではない。
幸福なビョンさんの家族に起こる滑稽なハプニングから胸にせまる出来事まで、
家族だから許すことができ、包容することができる人々の話を伝える予定。
このように、私たちが生きていく現実の中どこにでもあるような家族間の
切ないと愛、誤解と葛藤を経験していく過程を描きながら視聴者の心を
温かくしていくものと期待感を高めている。

特に今回の作品の執筆を引き受けたイ・ジョンソン作家は
『烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち』の執筆を、
イ・ジェサン監督は『ソル薬局の息子たち』を演出するなど、
さまざまな家族劇を介して視聴者に笑いと感動をプレゼントしてきた。
よってイ・ジョンソン作家とイ・ジェサン監督を筆頭に構成された
家族劇ドリームチームが誰でも楽しむことができ、楽しさと素朴な感動を
盛り込んだ家族劇を作っていく予定である。

◆親たちの卒婚(※1)+子の結婚インターン制度+青春の人生克服期

『父が変(仮)』は、家族の話だけでなく、ビョンさんの家族の中での
出来事を中心にメンバ一人一人が直面している社会的問題にも
焦点を合わせる。
特に、親の世代が主張する卒婚と子の世代が主張する結婚インターン制度の
対立の構図は、多くの人々の共感を誘う事だ。

加えてリュ・スヨン(チャ・ジョンファン役)とジョン・ソミン(ビョン・ミヨン役)、
リュ・ファヨン(ビョン・ラヨン役)とミン・ジンウン(ビョン・ジュンヨン役)を介して
青春の険しい社会適応記も如実に見せてくれる予定だ。
『父が変(仮)』がどのような視線で、現在の世代の様々な
課題を解いていくのかに関心が集まっている。

◆キム・ヨンチョル、キム・ヘスクから イ・ユリ、リュ・スヨン、イ・ジュンまで。
 世代差を超える演技ハーモニー


名俳優たちの共演も『父が変(仮)』を見逃すことはできない理由だ。
劇の中心、ビョン夫婦の共演するのは演技派俳優のキム・ヨンチョルとキム・ヘスクだ。
ここで様々な夫婦関係を示すイ・ジュンヒョク(ナ・ヨンシク役)と
チャン・ソヨン(イ・ボミ役)、カン・ソクウ(チャ・ギュテク役)と
ソン・オクスク(オ・ボクニョ役)とかわいいおばあちゃんであり、
バカ息子に変身するパク・ヒェスク(キム・マルブン役)まで
しっかりと中堅演技者ラインナップに揺れない自然な演技を
見せることで注目されている。

また、個性満点4兄妹に扮するミン・ジンウン(ビョン・ジュンヨウン役)と
イ・ユリ(ビョン・ヒェヨウン役)、チョン・ソミン(ビョン・ミヨン役)、
リュ・ファヨン(ビョン・ラヨン役)をはじめ多様な姿を見せてくれる
リュ・スヨン(チャ・ジョンファン役)とイ・ジュン(アン・ジュンフイ役)、
イ・ミド(キム・ユジュ役)とアン・ヒョソプ(パク・チョルス役)まで。
実力が検証された演技派俳優たちが相性呼吸を誇って再び
KBS週末ドラマの人気を証明することが期待される。

このように多彩なストーリーと見どころを提供する『父が変(仮)』は、
現在の実際の家族を彷彿とさせる和気あいあいとした
雰囲気の中で撮影の真っ最中だ。
そのために笑いと感動が詰まったヒューマン家族ドラマの
新しい誕生がさらに期待される。

一方、『父が変(仮)』は、3月に放送される予定である。

(※1)結婚という形を維持しながらも、夫と妻が互いに干渉せず、
   それぞれの人生を自由に歩んでいくという夫婦関係


>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2017-02-07

イ・ジュンさんが2月6日(月)Instagramを更新しました。


イ・ジュンさんが2月6日(月)Instagramを更新しました。





>>イ・ジュンさんのInstagramはこちら

  • 2017-02-06

韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。


韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
イ・ジュン、自分の銅像とのツーショット「双子じゃない?」





俳優イ・ジュンが自分の銅像と撮影した写真を公開した。

イ・ジュンは5日、自身のインスタグラムに
「どこかでよく見たような方と一緒に」という文章と共に写真を二枚掲載した。
写真の中のイ・ジュンはプサン龍頭山(ヨンドゥサン)公園に設置された
自分の像の側で同じポーズをとって驚くべきシンクロ率を誇っていた。
「気持ちいいだろう」という文章が付いた別の写真では、
銅像の鼻をほじる姿で笑いをプレゼント。

イ・ジュンは昨年プサン観光広報大使を委嘱されて、
最近銅像と手形を製作している。

後略

写真:イ・ジュンさんのインスタグラム

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2017-02-06

イ・ジュンさん出演のドラマ『Mr.Back 人生を2度生きる男』の
放送情報をお知らせします。


皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援ありがとうございます。

イ・ジュンさん出演のドラマ『Mr.Back 人生を2度生きる男』の
放送情報をお知らせします。

放送局:テレ朝チャンネル1
放送日時:2月7日(火)14:40スタート!(初回のみ)
     毎週月、火曜日 13:50〜 ※2話連続


>>番組詳細はこちら

  • 2017-02-03

イ・ジュンさんに誕生日のお祝いメッセージを書いてください!


皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

皆さん、ご存知の通り
2月7日(火)は、イ・ジュンさんの誕生日ですね!

3月からKBS2で放送予定の、『父が変(仮)』の
撮影も始まり頑張っているイ・ジュンさんに
皆さんの暖かいお祝いメッセージで元気を送りましょう!

イ・ジュンさんに誕生日のお祝いメッセージを書いてください!

メッセージを書き込んでくれた方の中から抽選で3名様に
イ・ジュンさんのポラロイド写真をプレゼント!

【募集期間】2月3日(金) 〜 2月12日(日) 23:59
【賞  品】イ・ジュンさんのポラロイド写真 3名様


皆さんの沢山のご参加をお待ちしております。

>>ここからお祝いメッセージを残してください。

※ログインが必要です。

  • 2017-02-02

韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。


韓国の記事にイ・ジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『父が変(仮)』イ・ジュン、大根役者を演じるトップ俳優役



KBS2TVの新しい週末ドラマ『父が変(仮)』は、いつも家族が最優先である
父、ビョン・ハンス(キム・ヨンチョル)と彼が頼りにする妻、ナ・ヨンシル(キム・ヘスク)、
個性満点の4兄妹がいるビョン家の中で繰り広げられる家族の話を描く週末ドラマ。

イ・ジュンが演技するアン・ジュンフィは優れた容貌に自尊心が強く気難しい性格を持つ
10年目のトップ俳優だが演技力に乏しい人物。
公開された写真の中のイ・ジュンは誇張された表情と身振りで
銃を向けるかと思えば水差しを胸に抱きしめるなど
見る人々までぎこちなくする下手な演技で爆笑を誘発している。

しかし実際の現場でイ・ジュンは誰より真剣な姿勢でモニタリングに臨むなど
下手な演技をするためにかなり演技に情熱を見せた。
特に彼は堅実に演技活動を続けてきて多様な作品で活躍してきたので
『父が変(仮)』を通じてどのような新しい姿で視聴者たちの注目をひきつけるのか
期待感がより増している。

そして劇中、複雑にもつれる家族の感動ストーリーはもちろん、
青春の愛と結婚に関する話も伝えてドラマに活力を加える予定なので
イ・ジュンの解釈で誕生することになるアン・ジュンファという人物に好奇心が広がる。

「月桂樹洋服店の神士たち(原題)」の後続として放送される予定の
KBS2新しい週末ドラマ『父が変(仮)』は、親の世代と子世代が主張する
家族と愛の話を愉快に感動的に表す予定だ。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

221〜240/371件  ←←先頭へ  ←前へ  5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19  次へ→  最後へ→→