INFOMATION

  • FC告知
  • FC告知
  • FC告知
  • 2015-10-23

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『OH MY VENUS(仮)』ソ・ジソブ、初撮影現場を公開「慈悲のないビジュアル」


写真『OH MY VENUS(仮)』몽작소

「慈悲のないビジュアル」ソ・ジソブが戻って来た。

『OH MY VENUS(仮)』ソ・ジソブが気難しいが親切な「ツンデレ」の
トレーナーキム・ヨンホで初撮影を始めた。

ソ・ジソブは11月初放送されるKBS新しい月火ドラマ『OH MY VENUS(仮)』で
弱者に限りなく弱く、強者にとってより強い、
気難しいながらも親切なトレーナーキム・ヨンホ役を引き受けた。

ソ・ジソブは、初撮影でトレーナーであり、
医療法人「カホン」のベールに隠された後継者に変身
反抗的であり、自由奔放なキャラクターの魅力をいっぱい発散した。

劇中で病人と危険に陥った人を見ると、
そのまま通り過ぎることができない性格のキム・ヨンホが
韓定食のお店に花束を持って、仕方なく連れて行かれるシーン。
ソ・ジソブは男らしいカリスマを発揮し、現場に登場、
女心だけでなく、男性スタッフの心まで捕らえた。

これと関連したソ・ジソブの初撮影は19日、
ソウル中区の韓定食のお店で行われた。
本格的な撮影に前にキム・ヒョンソクPDの紹介で
全スタッフたちの拍手を受けて現れたソ・ジソブは、
初撮影の挨拶を交わし、現場を盛り上げた。
続いて、撮影に必要なリハーサルを取りまとめて、
細かいモニタリングも手を抜かない徹底した姿でキャラクターへ格別な情熱を表わした。

カホンの後継者に変身したソ・ジソブはトレーニングウェアではなく、
シックなヘアスタイルと「優越なスーツ姿」を披露した。

一方、『OH MY VENUS(仮)』は、
世界的に有名なトレーナーである男性と「オルチャン:最高に可愛い顔」から
「モムクァン:最悪の体」で変化した女弁護士、極と極である二人の男女が会って
ダイエットに挑戦しながら、隠されていた内面の傷を癒す
フィットネスヒーリングロマンチックコメディである。
11月16日に初放送。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2015-10-21

メールマガジン配信に関してのお知らせです。

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2015-10-20

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ソ・ジソブ『OH MY VENUS(仮)』の撮影キャッチ…
「ソガンジオーラ変わらず」




俳優ソ・ジソブのドラマ撮影に集中する姿が捉えられた。

20日にオンライン掲示板には、
「久しぶりにドラマ撮影中のソガンジ」というタイトルの写真が上がってきた。
その写真は、最近撮影に突入したKBS 2TV新しい月火ドラマ『OH MY VENUS(仮)』の
撮影現場でソ・ジソブの姿を捉えたもの。

写真の中のソ・ジソブはスーツを着て男性美を誇っている。
「ソガンジ」という修飾語らしく立っているだけで周囲を画報の背景にするオーラを吹き出す。
また、ドラマ撮影後、真面目にモニターのチェックを忘れないソ・ジソブの姿も印象的である。

ソ・ジソブは『OH MY VENUS(仮)』でハリウッド俳優たちの体を管理する
ベールに隠されたトレーナーキム・ヨンホ役を務める。
特に今回の作品であるアパレルブランドで呼吸を合わせたシン・ミナと再会、
異色ケミを形成する予定である。

放送は、11月16日に初放送される予定である。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2015-10-19

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『OH MY VENUS(仮)』ソ・ジソブ、シン・ミナ
和気あいあいと台本リーディング現場「公開」



写真『OH MY VENUS(仮)』몽작소

『OH MY VENUS(仮)』の台本リーディング現場が公開された。

ソ・ジソブ、シン・ミナ、チョン・ギョウン、 ユ・イニョンなど
KBSの新しい月火ドラマ『OH MY VENUS(仮)』の俳優たちの
わくわくして甘い「最強ケミ」の台本リーディング現場が公開された。

来る11月16日初放送されるKBS新しい月火ドラマ『OH MY VENUS(仮)』は、
ソ・ジソブ、シン・ミナ、チョン・ギョウン、ユ・イニョン、キム・ジョンテ、
ジンギョン、ヘンリ、ソンフンなど様々な演技力で固く団結した俳優たちが
完璧な「ビーナスライン」を結成、話題を集めている状況。
ここで視聴率メーカー『棚ぼたのあなた』のキム・ヒョンソクPDと
KBS『私が結婚する理由』で急浮上した新鋭キム・ウンジ作家が意気投合して、
2015年下半期話題作として注目されている。

去る10日汝矣島KBS別館で行われた初の台本リーディング現場には
ソ・ジソブ、シン・ミナ、チョン・ギョウン、ユ・イニョン、キム・ジョンテ、
ジンギョン、ヘンリ、ソンフン、パン・ヒョジョン、チョ・ウンジ、チェ・ジンホなど
『OH MY VENUS(仮)』全出演陣が参加して、初の挨拶を交わしてさわやかな出発を発表した。
俳優たちは、最初の呼吸にもかかわらず、終始和気あいあいと情熱的な雰囲気の中で
台本リーディングをして幻想のチームワークを誇った。

『OH MY VENUS(仮)』を介して「最強ビジュアル」カップルの誕生を予告した
ソ・ジソブ、シン・ミナは、格別の演技呼吸で台本練習に臨んで現場を圧倒した。
ソ・ジソブは、すべての俳優たちと初対面するリーディング現場で
「怪我せずに楽しみながらする。楽しい現場の雰囲気を作るように努力したい」
とドラマに対する強い愛着と抱負を表わした。

<中略>

『OH MY VENUS(仮)』を導いていくキム・ヒョンソクPDは
「こんなに良い俳優の方々をお迎えして作品を作ることができるという
栄光を与えてくださったすべての方々に良い作品で報いる」と自信に満ちた感想を伝えた。
キム・ウンジ作家も「良い俳優の方々に迷惑をかけないように最善を尽くして
良い台本で感謝の挨拶を伝えたい」と明らかにし、出演陣の拍手を受けた。

<中略>

KBS新しい月火ドラマ『OH MY VENUS(仮)』は、11月16日に初放送される予定である。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2015-10-16

『ごめん、愛してる』配信情報のお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

ジソブさん主演ドラマ『ごめん、愛してる』
配信情報をお知らせいたします。

『ごめん、愛してる』
ストリートチルドレンとして育ったムヒョクは、 人気歌手のスタイリストであるウンチェと出会い、
彼女の純粋さに心ひかれていく……
しかし、頭部に銃弾を受けたムヒョクに残された時間は限られていた。
韓国で「冬のソナタ」をしのぐ高視聴率を獲得。
「バリでの出来事」のソ・ジソブが贈る、どこまでも切ない愛の物語。

放送局:Gyao(ギャオ)
配信日時:10月8日(木)〜無料配信中!


>>詳細はこちら

  • 2015-10-15

アルバム『SOGANZI』発売開始のお知らせです。

皆さん、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

お待たせしました!
ソ・ジソブさんの最新アルバム『SOGANZI』の販売を開始いたしました!

『SOGANZI』(韓国語版)



■仕 様
 ホワイト版、ブラック版の2種類 (構成内容は同じです)

■内 容
 ・CD:アルバム「SOGANZI」(7曲入り)
 ・DVD:ミュージック・ビデオ / メイキング映像
 ・ミニフォトブック:26ページ(約13 x 18.3cm)
 ・日本語歌詞カード付き(A4サイズ / 日本販売分のみ)

■販売金額
 2,800円(税込) 数量限定

ファンクラブ公式ショップでは10月15日(木)15時から開始致しました。
※商品の発送は10月23日(金)からを予定しております。

>>詳しくはこちら

よろしくお願いいたします。

  • 2015-10-14

『主君の太陽』放送情報のお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

ジソブさん主演ドラマ『主君の太陽』の
放送情報をお知らせいたします。


©SBS

『最高の愛〜恋はドゥグンドゥグン〜』の脚本家ホン姉妹が
「ラブコメホラー」というジャンルを手掛け、韓国で話題となったドラマ!

放送局:テレ朝チャンネル
放送日時:11月1日(日)スタート 深夜1:30


>>詳細はこちら

  • 2015-10-13

韓国事務所からサイトのリニューアルのお知らせです。

皆さん、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

韓国事務所からサイトのリニューアルに関してお知らせです。

-------------------------------------------------------------------

こんにちは。 51keeperです。

51k.comリニューアルオープンのお知らせです。

2015年10月16日(金)から51k.comをsojisub.comにリニューアルオープンします。
今までモバイル環境での使用が難しかった点と不便な事項を改善して新しくオープンします。

会員サービスの変更及びホームページリニューアルに関して以下の内容になります。

●オープン日:10月16日(金) 午後2時
 ⇒リニューアルオープン時間前後の、午後1時〜3時の間ではサーバーの操作により
  51k.comとsojisub.comの接続が円滑ではない場合があります。ご了承ください。
 ⇒10月16日(金) 午後2時以降に51k.com利用はできなくなります。

●グリーン/オレンジ会員に区分して提供されるサービスがなくなります。

●Kommunity、Style、Kulture、Kitchen掲示板はなくなり、
 Kollection、Keep a secret、Kiki 掲示板はすべての会員が見ることができます。

 既存の51k.comの掲示板全体はsojisub.comに移転されません。
 一部分の記事だけ移転され、オレンジ会員の投稿は、いくつか公開されます。

●既存の51k.comの時に作ったIDとPWをそのまま使用できます。
 1年以上ログインした記録がない方は、個人情報保護によって、
 個人情報が完全に削除されましたので、再登録をする必要があります。

●モバイル認証手続きを無くしました。
 本人認証の手続きは電子メールのみで行われます。
 したがって、韓国人/外国人同じ手順で会員登録をすることができます。

●お問い合わせ
 ホームページに関するお問い合わせは、info@51k.co.krにメールお願いいたします。

すでに51k.comでオレンジ追加会員を募集してないことと
「グリーン会員とオレンジ会員」の区分を無くしました。
sojisub.comを利用していただくすべての会員が区別なくホームページの
ご利用できるように運営方針を変えました。

51k設立6周年に迎えて、変化する51k、
そしてsojisub.comに熱い声援をよろしくお願いいたします。

  • 2015-10-13

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ソ・ジソブ『ソガンジ』のニックネーム理解できるね
(『OH MY VENUS(仮)』)


※ガンジ:格好いいという意味

俳優ソ・ジソブが10日午後、ソウル永登浦区汝矣島洞KBS別館で開かれた
KBSドラマ『OH MY VENUS(仮)』(演出キム・ヒョンソク、脚本キム・ウンジ)
台本リーディングに参加している。

この日ソ・ジソブはすっきりとした水色チェックシャツにロールアップパンツ、
ベレー帽をマッチしすっきりとした日常のファッションを見せてくれた。
また、整っていないひげでタフな魅力を誇って女心を独占した。

ソ・ジソブ、シン・ミナなどが出演する『OH MY VENUS(仮)』は、
かつて魅力が溢れていたが、体つきが壊れた女性弁護士と
有名フィットネストレーナーが
ダイエットに挑戦しながら、心の傷も一緒に治癒する過程を
盛り込んだドラマで、11月16日から放送される。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2015-10-09

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ソ・ジソブ、シン・ミナの月火ドラマ『OH MY VENUS(仮)』タイトル確定

ソ・ジソブ、シン・ミナのキャスティングで話題になっている
KBSの新月火ドラマが『OH MY VENUS(仮)』にタイトルを最終決定した。

現在放送中の『不躾にゴーゴー(仮)』の後番組として放送される
『OH MY VENUS(仮)』は『OH MY GOD(仮)』で知られていたが、
『OH MY VENUS(仮)』にタイトルを確定し、
2015年11月16日に初放送される予定である。

『OH MY VENUS(仮)』はオルチャン(最高に可愛い顔)から
モムクァン (スタイルの悪い人)になった女性弁護士と
フィットネストレーナーの男、正反対の二人がダイエットに挑戦し、
隠してきた内面の傷を癒していくストーリーである。
外見ではなく、内面を心から愛するようになる過程を愉快に描いていく、
新しいジャンル「フィットネスヒーリングロマンチックコメディ」である。

何より『OH MY VENUS(仮)』はラブコメ界の「ヒットを保証する」俳優として
認められているソ・ジソブとシン・ミナ、
この二人が披露する「演技呼吸」に関心が集中している。
ソ・ジソブはハリウッド俳優らの体型管理を担当する
ベールに包まれたフィットネストレーナーで、
魔性の魅力をもつキム・ヨンホを演じる。

シン・ミナは過去イケてる経歴を持っているオルチャン(最高に可愛い顔)から
モムクァン(スタイルが悪い人)に変わった女性弁護士カン・ジュウン役で登場、
キャラ崩壊を恐れない演技を披露する。
ソ・ジソブとシン・ミナが出会い、辛くて厳しいダイエットの過程と
その過程で芽生える愛をリアルかつ愉快に描く。

それだけではなく、『OH MY VENUS(仮)』は
『棚ぼたのあなた』を通じてコミカルで人間味溢れる演出で愛されたキム・ヒョンソクPDと
KBS単発ドラマ『私が結婚する理由』を通じて筆力を認められた新鋭キム・ウンジ作家が
タッグを組んでファンの期待を集めている。
初めて共演するソ・ジソブ、シン・ミナの「甘い相乗効果」と
キム・ヒョンソクPD、キム・ウンジ作家のタッグが
2015年下半期の月曜日と火曜日の夜、視聴者の心をピンク色に染める予定である。

制作陣は「「美の女神」ヴィーナスが現代社会に実在したら、
たぶん美の基準に満たないはずだ。
ドラマが「美の女神」に嫉妬されたようなキャラクターを
ヒロインにしたらどうだろうかという発想から始めたので、
タイトルを『OH MY VENUS(仮)』に決定した」

続けて、「二人の男女がダイエットを通じて外見はもちろん、
お互いの傷まで癒す、元気で癒されるドラマになるはずだ。」と
「視聴者の皆さんが幸せになるドラマを作るために努力する」と伝えた。

『OH MY VENUS(仮)』は11月16日に初放送される。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2015-10-08

アルバム『SOGANZI』発売のお知らせです。

皆さん、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

お待たせしました!
ソ・ジソブさんの最新アルバム『SOGANZI』の発売が決定しました!

『SOGANZI』(韓国語版)



■仕 様
 ホワイト版、ブラック版の2種類 (構成内容は同じです)

■内 容
 CD1枚、DVD1枚(ミュージックビデオ収録)、ミニフォトブック
 日本語歌詞付き(日本販売分のみ)

■販売金額
 2,800円(税込) 数量限定

ファンクラブ公式ショップ<韓国再発見>、<韓流★通>での
予約販売開始は10月15日(木)15時〜を予定しています。
※商品の発送は10月23日(金)からを予定しております。

詳細は追ってお知らせいたします。
少々お待ちください。

よろしくお願いいたします。

  • 2015-10-07

ジソブさん主演ドラマ『主君の太陽』の放送情報をお伝えします。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

ジソブさん主演ドラマ『主君の太陽』の
放送情報をお知らせいたします。


©SBS

幽霊が見える体質に悩まされ孤独に生きるテ・ゴンシル。
ある日、大手ショッピングモール社長チュ・ジュンウォンと偶然出会い、
彼に触れたときだけ幽霊が見えなくなることに気づき…
「ファントム」のソ・ジソブと、「美男ですね」を手掛けた脚本家ホン姉妹が
タッグを組んだ夢のコラボレーションドラマ。
韓国で同時間帯視聴率1位を固守し、
様々な社会現象を巻き起こした異色のファンタジックラブストーリー。


放送局:Dlife(BS258)
放送日時:10月7日(水)スタート 7:00 PM


>>詳細はこちら

  • 2015-10-02

カト!ついに心を開いたの!?

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2015-10-01

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
Marmot ソ・ジソブ-パク・ジニョンと共演した
ミュージックコラボレーション広告公開



©Marmot

アウトドアMarmotが、俳優ソ・ジソブと歌手パク・ジニョンが共演した
ミュージックビデオ形式の異色広告を披露する。

「冬、君さえいればいい(仮)」というスローガンで製作された今回の広告は、
「Marmot」を単純に山に登る時だけ着るアウトドアから抜け出し、
都心と日常に合わせるスタイリッシュなブランドとして表現したのが特徴である。

専属モデルであるソ・ジソブと歌手パク・ジニョンのコラボレーションで製作された
2分くらいの広告映像と特別な音源は一本の映画を見るような感じがする。

広告音楽「君さえいればいい(仮)」は、歌手パク・チニョンが作詞、作曲した
ミディアムテンポの曲で誰でも歌いやすいメロディーが特徴である。
また、ラッパー ピタイプのリズミカルなラップがパク・チニョン特有の甘美な声と交わる。

一般的な広告音楽のようにブランドネームを繰り返し露出することがなく、
「君さえいればいい(仮)」という歌詞をMarmot製品と愛する恋人を意味する
二重の意味で使用して、消費者に自然に近付いていくという計画である。

ソ・ジソブがニュージーランドクイーンズタウンで撮影した
2分くらいの広告映像も都市から雪原に、また都市につながって、
最も感覚的な映像美を表現した。

恋人との出会いと別れの過程を描いたストーリーラインを介して機能だけでなく、
日常のどこでも調和のとれたスタイリッシュに着用できるデザインの特徴まで自然に表現した。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2015-09-28

団体記念写真撮影の写真を発送いたしました!

これより先の閲覧には会員ログインが必要です。

ログインはこちら

  • 2015-09-24

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ソ・ジソブ、親しいソン・スンホン映画『第3の愛(仮)』の試写会に出席



俳優ソ・ジソブが親友ソン・スンホンのために中国に向かった。
ソ・ジソブは22日午後、中国北京で開かれた映画『第3の愛(仮)』
(イ・ジェハン監督)の試写会を訪れた。
友人のソン・スンホン主演の映画を応援するために試写会レッドカーペットを踏んだ。

レッドカーペットに予告なしにソ・ジソブが登場すると試写会現場を訪れた
中国のファンたちは驚きを隠せなかった。

この日、黒のスーツに素敵な帽子でユニークな試写会ファッションを完成し、
中国のファンたちの視線を捕らえた。この日の試写会には、
ソ・ジソブのほかティアラ、中国トップ俳優ダンチャオなどが参加して
『第3の愛(仮)』の封切りを祝った。

同名の中国人気小説を原作にした『第3の愛(仮)』は、
韓国のイ・ジェハン監督がメガホンをとり、ソン・スンホンと劉亦菲(リウ・イーフェイ)が
男女主演で呼吸を合わせた。
映画の中でメロを描いた二人の俳優実際の恋人に発展して話題を生んだりした。
25日、中国で公開する。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

 

  • 2015-09-14

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
映画『思悼(仮)』ソ・ジソブが特別出演なのに登場が長い理由とは

映画『思悼(仮)』は、俳優ソン・ガンホとユ・アインの映画として知られていた。
しかし、いざベールを脱いだ本作は、英祖(ソン・ガンホ)と思悼世子(ユ・アイン)の話に、
世孫の視線まで加わり、親子3代の話を2時間に凝縮している。
そしてその重要な役である世孫、すなわち正祖を演じた俳優ソ・ジソブにも多くの関心が
寄せられている。

すでに知られているように、ソ・ジソブは本作に特別出演した。
しかし映画の後半、世孫に多くの時間が割かれており、ソ・ジソブの登場も長くなっている。
セリフが多いわけでもなく、大きな事件が起こるわけでもない。
ただ、母の前で舞を舞うシーンだ。ところがこのシーンに非常に
たくさんの意味が込められている。

映画『思悼(仮)』のイ・ジュニク監督は、
ソ・ジソブの登場が予想より長かったことにうなずいた。
もちろん、直前で監督の意図のもとに作られたシーンだ。
子役のイ・ヒョジェが演じた世孫が成長した姿がソ・ジソブなのだが、
しばらく顔だけを映していく特別出演ではない。



イ・ジュニク監督は「映画を見ながらドラマの脈絡を追う人は、
あのシーンで大きな喜びを感じるだろう」と言った。
ソ・ジソブの扇の舞は、最後まで生き残った恵慶宮ホン氏らの
人生の重みを体全体で表現するものであり、
正祖自身が過去と和解する意味を持っている。

また米櫃の中で扇で尿を飲みながら死んでいった父の思悼世子の苦痛をくみとる
息子の気持ちが込められている。
父親に対する悲痛さを節度ある動きで見せているのだ。

イ・ジュニク監督は「あの長さで見せられなければ、このシーンがなかったら、
この映画に意味がない」とし、「監督は映画として完結に責任を取らなければならない。
ただ面白さだけを追求して終わらせる映画ではない。
思悼世子で商売しようとする意図があるなら、この映画を撮ってはならない」と述べた。

このような監督の責任感とキャラクターに没入したソ・ジソブのおかげで、
本作は長い余韻を残しながら幕を下ろす。
英祖と思悼世子の関係も胸に響くが、劇場を出ても胸の隅につまってくるのは、
最後が素晴らしかったおかげである。

ソ・ジソブは本作にノーギャラで出演し、話題にもなった。
ソン・ガンホという大俳優が引っ張っていく映画で、
自分が最後を飾るのは負担だったというのが理由である。
金を受け取らないと約束して初めて出演を決定したという。

イ・ジュニク監督は、ソ・ジソブの存在感と憂いに満ちた目つきがあったから、
ラストを飾る俳優として選んだ。そしてその選択は間違っていなかった。

映画『思悼(仮)』は韓国で今月16日に公開する。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2015-09-11

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『OH MY GOD(仮)』ソ・ジソブ、シン・ミナホームシアターカムバック!


©GIODANO

ソ・ジソプ、シン・ミナがロマンチックコメディドラマ『OH MY GOD(仮)』で
視聴者たちに挨拶する予定である。

KBS月火ドラマで最終編成を確定した『OH MY GOD(仮)』は
極と極の二人の男女がダイエットに挑戦しながら、恋に落ちる
「ヘルスヒーリングロコ」である。

ソ・ジソブは自らの弱点を負けず嫌いな性格と忍耐で克服出した
スタートレーナーキム・ヨンホ役を引き受けた。
子供の頃受けた致命的な傷が原因で財閥2世にも関わらず
つらい時間を過ごしてきた人物である。

シン・ミナは家族を養うために法律事務所の弁護士となるが、
そのため若い頃のキレイな顔とナイスバディの評判をすべて捧げた
平凡な33歳のオールドミスになってしまったカン・ジュウン役を演じる。
壊れる演技を披露する予定である。

一方、ソ・ジソブは2年ぶりに、シン・ミナは3年ぶりに
ドラマ復帰を知らせて、どんな演技呼吸を見せてくれるが大衆の関心が高まっている。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2015-09-10

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ソ・ジソブ、シン・ミナ『OH MY GOD(仮)』
今年11月KBS2新しい月火編成確定



©GIODANO

ソ・ジソブ、シン・ミナの出会いで関心を集めている
ロマンチックコメディドラマ『OH MY GOD(仮)』が今年11月KBS2月火ドラマ編成を確定した。

『OH MY GOD(仮)』は極と極の二人の男女が会ってダイエットに挑戦しながら、
恋に落ちる内容を描く。 「ヘルスヒーリングロコ」という風変わりな素材で武装した。

これによりソ・ジソブは『主君の太陽』以来2年ぶりに、
シン・ミナは『アラン使道伝』以来3年ぶりにテレビ劇場復帰を発表した。

ソ・ジソブは自らの弱点を負けず嫌いな性格と忍耐で克服出した
スタートレーナーキム・ヨンホ役を引き受けた。
子供の頃受けた致命的な傷が原因で財閥2世にも関わらずつらい時間を過ごしてきた人物である。

シン・ミナは家族を養うために法律事務所の弁護士となるが、
そのため若い頃のキレイな顔とナイスバディの評判をすべて捧げた
平凡な33歳のオールドミスになってしまったカン・ジュウン役を演じる。
壊れる演技を披露する予定。

製作会社側は「今まで韓国になかった新しいエキサイティング リアリティメロになるだろう」とし
「ソ・ジソブ、シン・ミナはもちろん、実力ある制作陣と団結した『OH MY GOD(仮)』の歩みを
見守ってほしい」と伝えた。

『OH MY GOD(仮)』はソ・ジソブ、シン・ミナのほか、
他の出演者のキャスティング作業中である。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

  • 2015-09-09

イベント公式グッズ販売&DVD先行予約販売のお知らせです。

皆さま、こんにちは。
ファンクラブ管理者です。
いつも温かいご声援、ありがとうございます。

お待たせしました!
『2015 ソ・ジソブ イベント〜Japan, Let’s go together!〜』
イベント現場で販売されたイベント公式グッズと
アジアツアーのグッズを本日15時からFC公認ショップにて
販売スタートしました!

そして
神戸と東京4公演をすべて収録したDVDの
先行予約販売も本日15時からスタートしました!
FC公認ショップにて購入された方にはイベント生写真10枚をプレゼントします!
生写真プレゼントは11月9日(月)購入者までが対象ですので
お早めにご購入ください!

>>イベント公式グッズはこちら

>>イベントDVD先行予約はこちら

181〜200/295件  ←←先頭へ  ←前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  次へ→  最後へ→→