INFOMATION

2018-08-10
  • anyone ドラマ『私の後ろにテリウス(仮)』 初のセット撮影記念式!

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ドラマ『私の後ろにテリウス(仮)』 初のセット撮影記念式!

2018年下半期最高の期待作MBC新水木ドラマ『私の後ろにテリウス(仮)』の
俳優たちと制作陣が集まり、一丸となって無事の撮影を祈る式を行った。


©MBC

MBC新水木ドラマ『私の後ろにテリウス(仮)』は
消えた伝説のブラック要員と、運命のように諜報戦争に飛び込んだ
近所に住む女の、息ピッタリの諜報コラボを描くドラマだ。

8月9日(木)、京畿道楊州MBCで
初のセット撮影を控え、成功祈願式が行われた。
本格的に撮影が始まり、全スタッフの安全と
ドラマの大ヒットを祈願する意味を込めた。

この日、現場を指揮するパク・サンフン監督をはじめ、
制作陣と主演俳優ソ・ジソブ、ジョン・インソン、ソン・ホジュンなどが集まった。

祈願卓の上には、豚頭ではなくドラマの中で登場する
可愛い「トェジ(豚)ウス」人形が登場、
ドラマ『私の後ろにテリウス(仮)』だけの特別さを加え、
いっそう和気あいあいした雰囲気を作り出した。
この後、パク・サンフン監督が本格的に式を始め、ソ・ジソブやジョン・インソン、
ソン・ホジュンや子役俳優たちも一緒になって心を一つにし、
事故なく安全な撮影を祈った。

〈中略〉

すべての俳優と制作陣は「私の後ろにテリウス ファイティン!」と
力強く叫び、チームワークを強め、拍手と歓呼で祈願式を成功的に終えた。

このように制作陣と名俳優陣たちが意気投合し、
すでに完璧なチームワークを見せている。
MBC新水木ドラマ『私の後ろにテリウス(仮)』は、来る9月に初放送を控えている。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。