INFOMATION

2018-01-25
  • anyone '小さな神の子供'カン・ジファン、韓国のシャーロックを期待して

韓国の記事にカン・ジファンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

俳優カン・ジファンが'小さな神の子供'を通じて
今までと違った刑事ドラマをお目見えする。

カン・ジファンは来る2月24日初回放送される
OCN ‘小さな神の子供’を次期作に確定して撮影の真っ最中だ。

カン・ジファンはドラマの中でファクト、論理、数字だけを信じる
IQ 167のエリート刑事チョン・ジェイン役として出演する。
大韓民国10大未解決事件の中の3つを解決した科学捜査の化身として
断固たる態度とセクシーな頭脳を持っている天才刑事を繊細に描き出す予定だ。

最近行われたヴォーグコリアとの撮影でカン・ジファンは台本を一日中、
持ち歩くほどキャラクター分析に心血を注いでいると打ち明けた。
“台本リーディングの後、作家の方が私のトーンを念頭にいれて書いたような感じを受けた。
あたかも私がその人物に入って、作家の方も入ってきて合体される感じがして
良かった”として“証拠やファクトを問い詰める人物だが情がないとか
機械的な人物ではない”として多様な面を持った人物であるとした。

また、エリート刑事チョン・ジェインのキャラクターに対して、
韓国版シャーロックと表現した。 “台本をもらった時シャーロックを思い出した。
今まで韓国ドラマにシャーロック刑事がいなかった。
他の刑事ドラマと明確に異なるように感じられる部分がある”として
新しいスタイルの刑事キャラクター誕生を期待してほしいと付け加えた。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。