INFOMATION

2017-06-15
  • anyone 「リュ・スンワンで出演決心、作品に対する悩み大きい」

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
『軍艦島』ソ・ジソブ
「リュ・スンワンで出演決心、作品に対する悩み大きい」


俳優ソ・ジソブが映画『軍艦島』の出演を決心した理由を明かした。

15日午前ソウル龍山国立中央博物館にて開かれた
映画『軍艦島』制作報告会に出席したソ・ジソブは
出演動機について「とても前からリュ・スンワン監督と作品を
一緒にしたかった。なのでシナリオを読む前に出演を決めた。」と
明らかにした。

続けて「しかしシナリオをもらってみると心的負担が大きかった。
果たして私がチェ・チルソンという人物を共感できるように
表現出来るかについて悩んだ。
監督さんに頼りながら撮影を終えた」と話した。

ソ・ジソブ扮するチェ・チルソンは朝鮮の最高の拳として
軍艦島内でも様々な事件を起こすが、
同僚に向けたぶっきらぼうな情は捨てない男らしい男である。
このキャラクターをリアルに表現するため体重減量や坊主にするなど
外面的な変身にも敢行した。

アクション演技にも力を入れた。
ソ・ジソブは「撮影に入る1ヶ月半前から練習をした。
風呂場でのアクションシーンは何の保護装置もなく
ふんどし1枚で行ったためより細心の注意を払って準備をした」と伝えた。

<後略>

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。