INFOMATION

2017-03-31
  • anyone ソ・ジソブ『主君の太陽』出演、寡黙なイメージを変えた

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

韓国の記事にジソブさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ソ・ジソブ『主君の太陽』出演、寡黙なイメージを変えた


©marie claire


©marie claire


©marie claire


©marie claire


俳優ソ・ジソブがラブコメディー「主君の太陽」出演について
「本当に良い選択だった」と回想した。

本日31日(金)marie claire台湾は「早春、最も美しい風景」と紹介文と共に
ソ・ジソブのインタビューと写真集を公開した。

これによるとソ・ジソブは「過去の自分は口数がすくなく真面目な感じ」と
「ラブコメディーだった『主君の太陽』が私のイメージを変えてくれた。
本当に良い選択だった」と語った。

『主君の太陽』でソ・ジソブはチュ・ジュンウォン役で、元々の暗く重たい感じから
アドリブあふれるラブコメディーの演技を披露した。

しかし、ソ・ジソブは 「実際に真剣な姿が本当」と
「私的空間では、他の人が受けた印象よりももっと無口かも」と付け加えた。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。